かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

【実名公開】向かいの部屋は太野彩香の部屋で確定、西潟茉莉奈のオタ繋がりはグレー

週刊文春がついに山口真帆と犯行グループの犯行後における公園での会話の録音の一部を実名で公表した。今回実名が明かされたのは、今までB子、C子と言われていた2人で、これはそれぞれ予想通り、太野彩香西潟茉莉奈であることが明らかになった。

山口真帆の仲間だった村雲颯香が太野彩香西潟茉莉奈を擁護するような写真をアップロードしていて、NGT48の活動再開に追い風が吹いていたのだが、犯人の口からメンバーとの繋がりが明らかにされたことで、NGT48はさらに窮地に追い込まれることになった。

太野彩香について

まず明らかになったのは山口真帆の向かいの部屋で、犯人達が出てきたとされる部屋が元々太野彩香が住んでいた部屋だということが完全に確定した。

山口:それともさ、あやかにの部屋で話したほうがいい?それも怖いよね?
M子:あやかにの部屋にあやかにいるわけじゃないでしょ?
山口:いない。けどあやかにの部屋を借りてるんだと思うよ、本当に。鍵も持ってるし……。

このM子は山口真帆と一緒に話を聞いた村雲颯香だと考えられている。

犯人A:今日、過去にもあったんですけど、あそこのみなさんいるところ、寮あるじゃないですか。あそこでよくその、他のメンバーさんとかとぶっちゃけ言ったら会ったりとかしていて、一緒に遊んだりとかちょっとご飯食べたりとか昔からしていて。

その太野彩香の部屋で密会を行なっていたことやメンバーと一緒に遊んだりご飯を食べたりしていたことを犯人は認めている。

山口:だからあやかにから鍵もらったんでしょ? じゃなかったら引っ越してもいないのに鍵もらえなくない?
犯人A:俺はあやかにと直接、そういうコンタクトは取ってない。
山口:じゃあ誰が取って誰が鍵をもらったの?
犯人A:いや、本当にもらってない。あれあのポストに鍵が置いてあるあれで、それからポストから俺は受け取った。
山口:あやかにがそこに置いてるって言って?
犯人A:あやかにと俺は、本当に連絡取ってなくて、それはあやかにがそこを出て行ってるっていうのを聞いたからそれでポストのところに申し込んで引き継ぎで受け取った。
山口:引き継ぎってどういうこと?
犯人A:引き継ぎっていうかあれ、短期で入る、できるみたいなやつでそれでその次に行けば大丈夫だよってなったから、次に行って。

なお向かいの部屋にどうやって犯人が入ったのかについては山口真帆も問い質しているが、返答は要領を得ない。

ただ過去に早川麻衣子支配人がマンションはウィークリーマンションであったと述べており、犯人の「短期で入るできるみたいなやつ」という発言とは整合している。しかし「その次に行けば大丈夫だよ」というのは、太野彩香から部屋が空いてそこに入ればいいと助言されたのだと考えられる。

山口:あやかにが引っ越したのは誰から聞いたの?
犯人A:あやかにが引っ越したのはW(別のファン仲間)か。
山口:なんであやかにの向かいの家が私って知ってたの?
犯人A:それは相当前にあやかにか誰かに聞いたな。
山口:あやかにとコンタクト取ってるってことじゃないの?
犯人A:いや、それは握手(会での会話)とかだから。
山口:握手(会)であやかにが「私の家の向かいに住んでるよ」って言ったってこと?
犯人A:それはもう本当1年前とか。

太野彩香山口真帆の家を教えたことはこれで確定した。また向かいの部屋が太野彩香であることも確実であるため、犯人達との繋がりを否定するのは極めて難しい。実際に犯人との直接的な繋がりこそ否定したものの、他のファンとの繋がりは犯人も肯定している。

西潟茉莉奈について

山口:誰なの、あやかにじゃないの? 茉莉奈? 茉莉奈だ、そうだ。だから……。
犯人A:いや、西潟は関係ない。

山口茉莉奈はどう関わってるの?
犯人A:いや、それは、全然関わってない。
山口:じゃあ、何で、さっき茉莉奈の名前を挙げたの?
犯人A:いや、その、落ち着いて話せるかなと思って、それは言っただけで、それはそんな、ほんとに別に……。
山口:関わっているんでしょ? だって……。
犯人A:ううん、関わっているって、そういうのじゃないから。
山口:どういうの、じゃあ?
犯人A:いや別に、それ俺に、俺が連絡とってるわけでもないし、そこは話してるわけでもないから。

公園に移動する前に、犯行に関わっているメンバーとして犯人は西潟茉莉奈の名前を挙げたが、公園での会話では、西潟茉莉奈の関与を否定している。ただし、過去の週刊新潮の報道では犯人Cと西潟茉莉奈の関わりは犯人Cが一部認めている(丙を犯人C、Cを茉莉奈に置き換えて転載)。

犯人C茉莉奈と関わりがあるとしたら、まあ俺だけど。俺は、茉莉奈と関わりがあるのは俺だけど。
山口:うん。
犯人C:俺と茉莉奈、最近、話もしてないし。
山口:何で? ケンカしたの?
犯人C:え?
山口:ケンカしたの?
犯人C:まあ、ケンカしたって言うか……。
山口:もういいよ、正直に、知ってるよ、私。本当に知ってるから、つながってるの。
犯人C:つながってない、それは、本当に。

ただし繋がりに関しては否定している。したがってこの録音からはクロとも言い切れず、グレーというところだろうか。

犯人が名前を出したことは事実であるし、関わり自体も認めている。また山口真帆が執拗に西潟茉莉奈との関係を詰問しているため、何か彼女の中では確たる証拠が存在しているのかもしれない。

犯人と繋がっていたのは山口真帆報道について

週刊文春は先週号で、犯人と繋がっていたのは山口真帆の方だと犯行メンバーが証言したと、吉成夏子が発言したことをスクープした。

まあ、彼ら(犯行グループ)の言い分としては『そもそもAKSや今いるメンバーと争いをしたい訳ではないのです。ただ、今回の事件は、事件じゃないのです。僕は、もともと繋がっていたのは山口さんです』。そういった内容でした。

ところが、この件に関しては犯行グループは明確に否定している。

犯人A:それは本当にいくらそういうのがあるとはいえ、他の子と(山口真帆を)同様に考えたのが申し訳なかったけど、本当にそこは他の子と……。

したがって犯行グループと山口真帆との私的交際はなかった。犯行グループが証言を二転三転させているかもしくは、吉成夏子のでっち上げである可能性が高い。繋がりという定義が曖昧なので、わざと拡大解釈をさせて混乱を狙っているのかもしれない。