かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

【56thシングル】AKB48センターは矢作萌夏、荻野中井は選抜落ちも本間日陽が選抜入り

AKB48の56thシングルの選抜メンバーとフォーメーションが発表された。NGT48問題があってしばらくシングルを発表できていなかったので、AKBオタには待望の発表となったのだが、そのメンバーがまた物議を醸しそうなメンツになっている。

表題曲フォーメーション

表題曲のフォーメーションは次の通りである。

3列目:武藤十夢倉野尾成美吉田朱里横山由依坂口渚沙本間日陽

2列目:須田亜香里瀧野由美子田中美久石田千穂、岡部麟、向井地美音

1列目:白間美瑠村山彩希岡田奈々矢作萌夏、小栗有以、柏木由紀松井珠理奈

センター矢作萌夏について

センターは矢作萌夏になっている。しかしながら、矢作萌夏は先日高校の同級生との熱愛疑惑週刊文春に報じられたばかりである。それも謝罪するわけでもなく、ただのクラスメイトだと言い訳をし、さらに同じ高校の同級生からSNSで、男子高校生の背中におぶさっている追撃写真をくらい、それでも頑なに交際を認めていなかった。

矢作萌夏指原莉乃が卒業し、さらに低迷するであろうAKB48の救世主とも言われ、小栗有以とともに次世代のAKB48を担うメンバーだと運営から期待されている。今回の56thシングルもセンターを張ることは前から決まっていて、そのため交際を頑なに認めなかったのだろうと想像できる。まあAKB48の場合は、指原莉乃がセンターを務めまくっていた時点で、交際が発覚しようが関係ないかもしれないけども。

正直言ってもう写真は捏造だとか言うのは無理筋だと思うのにそれを認めず、そういう人をセンターに起用するというのは真面目にやっている人が報われない。NGT48問題もそうだったが、結局真面目にやっている人が報われないグループがAKBであることを更に如実に示した形になった。

NGT48の選抜入りについて

今まではNGT48から、中井りかと荻野由佳が選抜入りすることが多かったが、今回は選抜落ちしている。この2人、特に荻野由佳は世間から蛇蝎のごとく嫌われているので、もし選抜入りすると批判が殺到すると思われる。そのリスクを避けるために選抜から外したのだろう。

一方で、NGT48キャプテンの本間日陽が選抜入りしている。しかし本間日陽もいわゆる黒メンバーではないかもしれないが、私はあまり好感を持っていない。例えばラジオで新潟県を無意識にディスったこともそうだし、思慮浅いところが多いと思う。

まあ批判が殺到することはないと思うが、個人的にはNGT48は選抜メンバーなしでもよかったと思っている。もしくは山口真帆が指定した安全安心7の中から選抜メンバーを選べば、運営の好感度も多少は回復できたのにと思うのだが。

まとめ

運営もギリギリまで考えたんだろうが、あまりいいメンバーだとは思わない。指原莉乃がいなくなったら、一般層は知っているメンバーが松井珠理奈柏木由紀須田亜香里横山由依くらいしかいないのではないか。

言っちゃなんだが、その松井珠理奈須田亜香里も決して好感度が高いわけではないし、これでAKBに興味を持つ人が増えるとはとても思えない。音楽の日でセンターに抜擢された村山彩希は可愛いと注目を集めた。ビジュアルメンバーを意識的に起用するなど、オタ向けではなく一般層に訴求できるように抜本的に改革をしないとAKBの復活はできないのではないかと思う。