かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

ラストアイドルの石川夏海の卒業の発表について思うこと

ラストアイドルファミリーでLove Cocchiメンバーの石川夏海ラストアイドルを卒業することが分かった。この記事では、卒業が相次ぐラストアイドルグループについて思うことを書く。

急な発表となってしまって申し訳ございません。

最近は、体調が優れずにイベントを欠席することが増え、自分を見つめ直す時間も多くなりました。

そして、なんでこのタイミング?と思う人もいると思いますが、改めて自分の人生をスタートさせたいと思い、私のアイドル人生にピリオドを打つ決意をしました。

ラストアイドルに加入し、たくさんのファンのみなさんに出会えて、たくさんの経験をさせていただくことで、アイドルとしてのあり方を学び、成長させていただきました。

私は、ラストアイドルの1期生として活動しファンのみなさんに出会うことができて本当に良かったです。ファンのみなさんに出会えたことが、私の誇りでありこれからの人生におけるかけがえのない財産だと思っています。

これからは、みなさんと同じラストアイドルのいちファンとしてみんなのことを応援していけたらと思っています。

今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

卒業が相次ぐラスアイファミリー

6月10日にラストアイドルから延命杏咲実、小田中穂、永井穂花が卒業することが発表された。石川夏海もこの3人のメンバーと同じ7月28日をもってラストアイドルを卒業することになる。これまでに王林古賀哉子、吉崎綾も卒業しているのでラストアイドルからの卒業者は合計7人になる。

石川夏海の場合は体調が優れないという理由もあるらしく、卒業は致し方ない面もある。最近は団体行動や高難易度ダンスなど身体を酷使するような挑戦ばかりで、メンバーによっては厳しいと感じることも少なくないだろう。もし、こういうスパルタ系企画ではなく普通にプロデューサーバトルやバラエティーを続けていたら、彼女は卒業という選択にならなかったのかもしれない。

しかも今回のダンスは団体行動とは違ってセレクションがあり、ダンスができないメンバーは出番が少なくなっている。アイドルはダンスが上手いメンバー、歌が上手いメンバー、バラエティー担当メンバーなど役割分担がなされる場合も多く、その分野で輝けば陽が当たるのだが、ダンスはダンスという単一の評価だけで1クール(2クール)の出番が決められるだけに、できないアイドルにとってはモチベーションが低下してしまうのをやむを得ない。

また、石川夏海はバラエティー番組へと適性が高いと思われるので、アイドルよりもタレントとして活動することを目指している可能性もある。ラストアイドルを卒業した王林が、明石家さんまに気に入られバラエティー番組に多数出演している現状を見ると、ラストアイドルに残るよりも卒業した方がキャリアアップにつながると考えてもおかしくない。

まあ卒業理由はいろいろ考えられるのだが、ダンスが始まってから、4人が辞めるという事態になっていることを運営は真摯に考えた方がいいだろう。私は先生の指導法にも問題があると思っているが。