かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

ラストアイドルから延命杏咲実、小田中穂、永井穂花が卒業の理由を勝手に推測する

ラストアイドルから延命杏咲実、小田中穂、永井穂花が卒業することが決まった。ラストアイドルからの卒業は、王林、吉崎綾、古賀哉子についで2回目で卒業者は合計6人となる。

延命杏咲実の卒業理由

私、延命杏咲実ラストアイドルを学業優先のため卒業することにしました。突然の発表になってしまい、本当に申し訳ありません。

しかし、高校生に上がり勉強も難しくなってきて、それを両立させることが厳しくなってしまい、迷惑がかかってしまうので、卒業という形を取らせて頂くことにしました。

アイドルの活動と学業を両立させているメンバーは他にもいます。そのため、私だけこのように決めて良いのか、とても不安になりましたが、どちらも中途半端な気持ちでやりたくないと感じ、このような決断をさせて頂きました。

優しくて大好きなファンの方々、メンバー、スタッフさんに支えられて、楽しくお仕事をさせて頂きましたが、正直なところ、SNSや配信などをもっと見たい!という声も多く、アイドルグループの一員としてではなく、個人活動の方が向いているのかもしれないとも考えるようになりました。

延命杏咲実の卒業は学業優先とのことである。学業優先という理由は本当に学業優先のことは少ないのだが、彼女の場合は比較的進学校に通っているらしいので、まああながち嘘というわけでもないだろう。

ただむしろ後半の個人活動の方が向いていると思ったというのが本音ではあると思う。延命杏咲実は3rdシーズンで一回も戦うことなく勝ち抜いたメンバーで、その後のバラエティー、団体行動や運動会でも特にフィーチャーされることもなく集団の中で存在感を示すのが難しかったのではないか。

小田中穂の理由

小田中穂の理由は公式サイトの本人コメントには書かれていないものの、本日のSHOWROOM理想と現実の差が大きかったと答えていた。彼女は芸能界の経験もなく、初めてのアイドルの世界に飛び込んで戸惑うことも多かったのだろうと思う。

また、延命杏咲実と同様にテレビでもあまり目立つことがなかったし、SHOWROOMも始動が遅く、ニキハイにも出演していないので、ずっと前からアイドル活動に対する違和感を感じていたのではないか。

永井穂花の卒業理由

私、永井穂花はラストアイドルを卒業し、芸能活動を引退させていただきます。

生後4か月頃からここまで、ほぼ休まずに芸能活動をしてきた私ですが、高校卒業を機に自分の人生について考える時間が増え、普通の女の子として生活を送りたいという想いが強くなりこの決断をしました。

永井穂花は芸能界を引退して普通の女の子に戻りたくなったという。彼女はNHK大河ドラマ篤姫』で宮崎あおいの幼少役を演じるなど子役としてずっと活動していた。

彼女もバトルはとんでもなく短いダイジェストだったし、あまりフィーチャーされていないメンバーの一人だった。また無理をして体調を崩すときもしばしばあり、スパルタなラストアイドルの活動は彼女にとって少し大変だったのではないかと思う。

まとめ

ラストアイドルは他のアイドルグループと大きく異なり、団体行動や高難易度ダンスなどアイドルらしからぬことにばかり挑戦している。それはラストアイドルアイデンティティーの一つではあるのだが、アイドルを夢見て入ってきたメンバーには戸惑うところも多くあるだろう。卒業したメンバーは新しい夢に向かって頑張ってほしい。

ちなみにこの3人以外にも卒業が噂されているメンバーが存在する。少しずつメンバーが減っていくラストアイドル。現在は49人となり、まだ多いがこれからさらに減っていくと団体行動や大規模ダンスなど、最近ラストアイドルが手にした武器が失われていくのではないか心配だ。