かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

【炎上】ふくれなが譲り受けたはずの犬がペットショップで70万で買った疑惑が浮上

えむれなチャンネルのふくれなとM君は、3週間前にボストンテリアを飼い始めたのだが、その時に動画で親戚から引き取ったと話していたのは嘘で本当はペットショップで買った犬ではないかという疑惑が浮上している。

ふくれなとM君の説明

ふくれなは上の動画でボストンテリアを飼い始めたことを報告している。そしてその犬は、M君の親戚の家でボストンテリアの子犬が産まれたのだがそこでは飼うことができないので、飼い手を捜していたところをM君が貰い受けたという説明をしている。えむれなは子犬が保健所に行っていた可能性もあるから、引き取ってよかったと述べている。

ただ子犬を飼うことができないなら去勢させるだろうから、これだけでも整合性が取れていない気がする。またどうでもいいのだが、動画のテロップでボストンテリアのことをボリトンテリアとかボリトリテリアとか誤字しまくっているのだけど、これはネタの一部なのだろうか?

ペットショップで買った疑惑

そのボストンテリアをペットショップで買ったのではないかという疑惑が出たのは、意外なところからだった。

偶然、原宿のペットショップで同一と思われるボストンテリアの写真を撮っていた人がいたのだ。確かに見比べてみると、模様がすごく一致している。同じ犬の可能性は極めて高いのではないかと思われる。

なぜ嘘をついたのか?

ここからはペットショップから買ったという前提で話を進める。ではなぜ嘘をついたのか?

ひとつは好感度を上げるためだろう。70万の犬を買ったとなると、そんなに金持ってんのかと嫉妬される可能性もあるし、保健所に行くような犬を引き取ったとなれば、優しいんだなと思って好感度も上昇する。ただボストンテリアのような高級品種の子犬はよっぽどのことがない限り保健所に行くことはまずないだろう。

もう一つは以前ヒカキンがスコティッシュフォールドを購入したときに、ペットショップで購入せずに、保護猫を選択してほしかったと言う声が相次いだことが背景にあると思われる。またスコティッシュフォールドは品種改良によって人間が愛玩するために猫に痛みを強いているため、動物虐待の象徴とも言われる。そのような猫を影響力の大きいYouTuberは飼うなとも批判された。今回はそのような批判をかわすために、親戚から譲り受けたという設定にしたのではないかと考えられる。

まとめ

えむれなチャンネルからの反応はまだないので、偶然同じ模様の犬という可能性もないわけではないし、もしかしたら親戚がその原宿のペットショップというアクロバットな結末になる可能性残ってはいるが、まあ多分買ったボストンテリアなんだろうと思う。好感度を上げようとして逆に下げてしまう結果になってしまった。もともとアンチも多いYouTuberだけに割と燃えるのではないかと思っている。

ペットショップから買ったことを認めた。ただ好感度をあげようと思ったのではなく、以前飼ってたボストンテリアと入れ替えたのではないかと思われるのが嫌だったから嘘をついたと説明していた。まあこれが真実でも結局は好感度のためなので言い訳にもなっていないが。ただこの動画ですら高評価が低評価を上回っていて、やっぱり信者が付いてるYouTuberは得だなあと思うばかりである。あとどうでもいいけど、ふくれなは黒髪の方がかわいい。