かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

清司麗菜のフォトログが削除された理由に山口真帆のいいね砲が関係か?

清司麗菜が、山口真帆ら卒業するメンバー3人の最後の握手会が終わった後にフォトログを更新した。その内容は山口真帆長谷川玲奈、菅原りこを慮るような内容だった。しかしながら昨日(5月9日)そのフォトログが削除されてしまった。この記事では、なぜフォトログは削除されなければならなかったのかを考える。

清司麗菜フォトログ内容

清司麗菜の消されたフォトログの一部を引用する。最初は山口真帆との思い出が感謝の気持ちとともに綴られている。そして、今回の事件で何もできなかったことの後悔を滲ませている。

私は、まほに何もしてあげることができませんでした。事件の後、辛かったはずなのに、みんなにいつものように接して、笑顔でステージにたっているまほを見て、なんと声をかけたらいいかわからなくて、私もいつも通りに接してしまいました。

そして先日、直接会ったわけじゃないのですが初めてお互いの気持ちをちゃんと話すことができました。まほはどれほど孤独だったんだろうと思い、後悔の気持ちでいっぱいです。

また菅原りこと長谷川玲奈との思い出も綴られ、最後にはこう締めくくられる。

私は、これからもNGT48としてみなさんからの信頼を取り戻すために、応援したいと思ってもらえるグループになるために、精一杯頑張ろうと思っています。今回まほ、りこ、れなの3人とは別々の道を歩むことになってしまって、ファンの方にも本当に申し訳ない気持ちです。それと、素直に寂しいなという気持ちです。まほ、れな、りこのこれからが幸せでありますように。発信が遅れてしまい、すみません。

清司麗菜の微妙なポジション

清司麗菜は、オタとの繋がりがあるのかどうかで区別した、いわゆるネット民の白黒判定では微妙な位置に属している。過去にSHOWROOMで男性が部屋に入ってきたと思われる配信をしたことで、黒だと扱われている場合もあるし、山口真帆との関係性から言って白だと言われることもある。オセロのように白黒入れ替わっている。

白黒とは関係なく、山口真帆ら3人が卒業を発表した後にTwitterやモバメなどで、その卒業に言及していないメンバーは
荻野由佳、加藤美南、佐藤杏樹、清司麗菜太野彩香西潟茉莉奈山田野絵
の7人になっている(山田野絵はモバメで言及したという話もあるが、私は取ってないので確認できていない。)。

このメンバーは今まで散々黒だと疑われたメンバーとよく一致している。その中で5月7日に清司が件のフォトログを投稿した。もし彼女が黒メンバーであるならば、これは自分だけが助かろうとする抜け駆け行為に等しい山口真帆や他の黒メンバーから見えるだろう。

これが連鎖すると、黒メンバーが次々に山口に言及していけば逆に白メンバーが疑われかねない事態にもなる。したがって運営からすれば、NGT48内に箝口令を敷いておくはずである。実際に「言いたいことが言えない」と山田野絵が過去にTwitterで暴露している。

これが、今回清司麗菜フォトログが消された原因ではないかと考えている。削除したのは運営か、運営に言わされて自ら消したかのどっちかだろう。ただフォトログは運営の検閲が入るはずなので、それをすり抜けているのは違和感がある。検閲者はスルーしたが、これを問題視した人物がいたのではないか。

山口真帆のいいね砲

そして今日(5月10日)、山口真帆がいいね砲を繰り出す。これは自分が共感したとか正しいと思っているツイートにいいねをつける、山口真帆独自の意見表明方法である。その中に意味深なツイートがあった。

彼女たちの卒業を、自分たちの良心のアリバイ作りに使わないでくれ
終わってからじゃ、もう遅い…

これは卒業発表後の4月22日にツイートされた内容だが、今になっていいねされたことを考えると、最近の出来事が関係していると考えられる。それが、この清司麗菜フォトログ削除に繋がってはいないだろうか?

少し解釈を飛躍させれば、清司麗菜は本当は黒なのに、白というアリバイを作るために、山口真帆を慮るフォトログを投稿したのではないか山口真帆が疑っているということである。

ただ、私は山口真帆フォトログを消せと運営に直接指示したとは思っていない。山口真帆のいいね砲から推測できるのは、清司麗菜は山口基準では黒ということだけである。

この方法は、批判もある。形式的にでも一度謝った人に対して、さらに追い込む可能性があるからだ。山口真帆のフォロー外しやいいねは、それ自体はなんの犯罪性もないが、実質的にはネットリンチ対象者を名指ししているのに等しくなってしまっている。

ただ運営に止められているのかもしれないが、謝罪するのであれば、やはり直接顔を合わせて謝罪するのが筋だろう。直接謝罪されても許さないという気持ちがあるかもしれないが、それは謝罪してきた相手に直接ぶつければいいだけだ。

山口真帆は次のツイートにもいいねしている。

「私はファンの方と私的に連絡を取ったりしていました。アイドルとしてファンの皆様の信頼を裏切る形になり、大変申し訳ございませんでした。どんな処分も受ける覚悟です。しかし私のわがままですが、アイドルとしての夢を諦められません。もう一度チャンスを下さい」
言えないかな…

ファンに対して誠心誠意謝れば許すつもりがあるということだろう。それができるメンバーはいるのだろうか。

マグネットオセロ

マグネットオセロ