かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

ジョーブログが渋谷ベッド炎上で逮捕か?事務所E-DGEがオワコンになる

ジョーブログが渋谷のスクランブル交差点の真ん中にベッドを置いて、青信号の間にそこに寝られるかという、ちょっと考えればすぐ道路交通法違反ではないかと思うような動画を投稿して炎上、警察も捜査をしており、逮捕されるのではないかと思われる。

またジョーブログは事務所E-DGEと業務提携しているYouTuberであるが、最近E-DGE所属のクリエイターの不祥事やE-DGE離れを示唆するイベントが相次いでいる。オワコンになりつつあるE-DGEの現状も紹介したい。

炎上の経緯

スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた」というタイトルの動画では、ジョーがベッドに寝て、仲間の4人がそれを担ぎ上げて、混雑するスクランブル交差点の真ん中に放置。赤信号になる前に、再びベッドを担ぎ上げ歩道に戻ったが、その時に転倒。ギリギリで歩道に間に合っている。

道路交通法第76条3項には次のように記載がある。

何人も、交通の妨害となるような方法で物件をみだりに道路に置いてはならない。

また4項にも

何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。
二 道路において、交通の妨害となるような方法で寝そべり、すわり、しやがみ、又は立ちどまっていること。

とある。したがって明らかに道路交通法違反であることは間違いないだろう。ちなみに刑罰は5万円以下の罰金である。

YouTuberの過激な動画はしばしば問題となる。動画で生計を立てている投稿者は、再生数が少なくなると生活できないことに直結するから、再生数を稼ぐために過激な行為に走りやすくなる。

様々なチャレンジ企画やAbemaの亀田興毅とのボクシングなどで一世を風靡したジョーブログも現在は10万再生前後と振るっていない。メンバーも増えており再生数を稼ぐ必要があったのだろうと推察される。

E-DGEがオワコンになりつつある

YouTuberの事務所はUUUMが最大手であるが、そのほかには、E-DGEという事務所が存在する。ジョーブログはE-DGEと業務提携しえいるクリエイターである。

E-DGE所属のクリエイターには他にもメグウィンやデカキンがいるが、メグウィンの炎上騒動はみなさん周知の通りで、チャンネル登録者数も100万人を割り、96万人となってしまった。

一方で、デカキンは先日ついにヒカキンとコラボを果たし、UUUMとの結びつきがさらに強くなってきている。マホトやくまみきなど、元々UUUM所属のクリエイターとの関係性が深かったデカキンで、ヒカキンの許可も公式に得られたということだから、UUUMに移籍することもほとんど時間の問題ではないかと思う。UUUMには過去仲良かったメテオとファルコンもいる。

ジョーブログが炎上し、メグウィンがオワコンになり、デカキンもUUUMに移籍すると、人気のあるのはウマヅラビデオくらいでかなり厳しいものになるだろう。UUUM一強にさらに拍車がかかることになるが、正直言ってUUUM以外のマネージメントがあまりに酷すぎるので、ほとんど自滅に近いのではないかと思う。