かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

メグウィンの反論動画まとめ ファルコンとメテオから脅迫を受けていたと明かす

メグウィンがファルコンとメテオを実質クビにしたことに対して、沈黙を破り反論動画「真実を語ります」を公開した。今になって公表するに至った理由は「身の危険を感じるから」だと答えた。身の危険を感じたのは街中で「おい!メグウィン !」と怒号を浴びせられたからだという。今まで公表を躊躇っていたのは、「ファルコン氏とメテオ氏の名誉を毀損してしまうかもしれないし、さらには彼らに所属事務所に対しても名誉毀損に当たってしまう恐れがある」からと語っている。

給料の支払いについて

今まで給料の支払いがなかったことは一度もありません。

と明確に否定し、残業代、有給休暇などもしっかりあったと答えた。なお給与額については述べていない。そのあとは仲間ではなく社員だという発言の言い訳を延々としているが、ここはまあ本筋ではないのでどうでもいいと思う。気になる人は動画を見てください。

ファルコンとメテオの脅迫

メグウィンはファルコンとメテオの脅迫があったと告白した。2018年11月21日のことらしい。

ファルコン氏、メテオ氏から「◯すぞ」「おれは人を◯すことなんてなんとも思っていない」と脅迫とも取れる言動を受けていました。(中略)後日、このことに対する始末書を提出してもらいましたが、両人ほぼ同じ文章で「湾曲され(歪曲の間違い?)事実と異なる」と書かれていましたが、同席している6人が見て聴いている紛れもない事実です。

また同日の午後に再び脅迫を受けたらしい。

私は事務所でYouTube事業とは別事業のお客様と商談をしていました。そこに突然、ファルコン氏とメテオ氏がドアを大きな音を立てながら帰ってきました。「あーまたこいつ余計なことしやがった」「今話せないっすか」と明らかに暴力的な発言を浴びせながら、お客様と商談中である私に迫ってきました。(中略)椅子をなぎ倒したり、机を叩いたり揺らしたり、とても商談ができるような状態ではなくなってしまい、お客様には帰っていただきました。

その後も、ファルコンとメテオが机をなぎ倒しメグウィンに罵声、暴言を浴びせたことを、実際のその様子を実演しながら語っている。後者に関しては脅迫というよりも威力業務妨害の方が適切かもしれない。前者に関しては事実であれば、脅迫罪に当てはまるが、証人が社員であるとは言っているものの、録音などの物的証拠が存在するのかが気になる。

さらに11月21日に「なぜ嫌いな私と働いているのか」と尋ねたところ、「お前以外は全員好きだから」「みんなに迷惑をかけたくないから」と回答をもらいました。

申し訳ないが、あまりに正直すぎて笑ってしまった。そりゃバンディが退職した後は、生気のない顔にもなるわ。

メテオのファンとの繋がり

どっかで見たような話だが、メテオがファンとの私的交際をTwitterを用いて行なっていたことも語られている。

メテオ氏がTwitterのDMでファンと節度を超えた私的な交流をしていたことが発覚した際に、会社にも影響を及ぼす内容だと思い、影響を重くみて、MEGWIN TVのプロモーションとして運用させてもらっていた公式の個人Twitterのアカウントを停止するように促しました。

しかしメテオからのパスワードの提出はなく、半年後に再び提出を求めたものの、Twitterアカウントは個人のものなので提出できないと言われたようだ。

このメテオの私的交際に関しては、過去に動画でもネタになっている。私的交際は他のYouTuberはほとんどがやっていることだろうから、メテオにとっては不服だったのだろうと思う。一方で会社のことを最優先に考えるメグウィンは、会社への悪影響を考えてアカウントの没収を求めた。どこかの運営もこれくらい危機感があればいいのになあ…

メテオとファルコンの名前の禁止に対して

メテオは、メテオという名前の使用を禁止されたとTwitterで発言していたが、メグウィンの主張によると、バンディの場合は退社に至るまで2ヶ月の話し合い期間を経て、名前を使用することを無償で認めたが、メテオとファルコンは11月21日以降一度も会ってないので、話し合いの期間がなかったためだと説明している。

これは私の意見だが、なぜTwitterのアカウントを使うか使わないかで2ヶ月も話し合いをする必要があるのか分からない。バンディのTwitterはバンディの人気が集めたものだから、普通にバンディが使えばいいんじゃないかと思う。会社の資産とはいえ、使わせなくしてもそのアカウントの使い道はMEGWIN TV内には存在しないだろう。

最後の挨拶がなかった理由

彼らが辞めたのは(中略)12月11日でした。この日は弊社のボーナス支給日でした。辞めると突然口頭で告げられ、あまりに急なことだったので個別に急遽面談を行いました。数年に掛けて業務に携わってもらっていたので、引き継ぎのために最低2週間置いて欲しいということを伝えましたが、「今日がいい」と言われたため当日付で退職することになりました。

業務の責任を放棄するようなやり方に憤り、ファルコンとメテオからの最後の挨拶を撮りたいという申し出を断ったとメグウィンは主張している。なおファルコンとメテオは12月10日に退社したと言っており、少し齟齬がある。

自己都合退職について

退職の話をしているときに、彼らから会社都合退職にして欲しいと理由なく言われたのですが、特に理由がなかったのでお断りしました。

会社都合退職になると失業給付金(失業手当)の支給が早くなるというメリットがあり、それをファルコンとメテオが求めたのだと思われる。自己都合退職の場合は失業給付金は3ヶ月間もらえないが、会社都合退職では1週間後に受け取れる。また会社都合退職の方が給付期間も長い場合が多い。また即日退職ということなので、会社都合退職の場合は30日の解雇予告手当を受け取れる可能性がある。

その他

コンビニゲームを考えたのはファルコンではなくアマンダであること、ファルコンやメテオが、メグウィン のいないところで会社の士気を下げ、在籍社員を一緒に会社をやめるように唆す引き抜き行為を行なっていたこと、さらに引き抜きに応じなかった人を貶める行為をしていたことなどを明らかにした。

そしてファルコンやメテオがこの動画に対する反論を出すことは望んでおらず、事実でない視聴者に憶測させるような動画を出されることは迷惑だと明言した。

まとめと私の意見

名誉毀損を恐れているようだが、ファルコンとメテオを詳細に告発する内容を動画にして、拡散希望とまで動画に記載しているのは、名誉毀損の要件に当てはまるのではないかと思う。名誉毀損は事実であっても成立する。UUUMが動けば、メグウィンは裁判で負ける可能性もある。

メグウィンは一方で、メテオとファルコンの脅迫を告発しているが、これは社員の証言だけではなく立証できる客観的証拠が必要になる。それが存在しないと、裁判での立場も悪くなってしまうだろう。

法律のことはおいておくとして、気になるのはメグウィンの発言が全て事実であれば、なぜそこまで部下に舐め腐った態度を取られるまでになってしまったのかということだ。動画ではツイッターのアカウントを巡るやり取りなどが原因と言っていたが、それだけではなく蓄積するものがあったはずだ。脅迫されても警察に突き出さず、始末書で済ませてしまう変な優しさに原因があったのか分からないが、そこの理由をファルコンやメテオの口から是非聞きたいと思う。

また給料をちゃんと支払っていてボーナスも支給されているのなら、なぜお金がないとファルメテは言ってスパチャで投げ銭をお願いしたのだろうか。そこのあたりもファルメテからの反論があれば聞きたい。メグウィンは反論動画は出すなと言っているが、双方が一方的に言うだけでは視聴者も納得しないだろう。お互いの本音をぶつけあって、どっちが正しいか視聴者が判断するのがYouTuberらしいと思う。

ファルメテの反応(3/30追記)

メグウィンの動画には事実と異なるところがあるとしながらも、反論はしないと明言した。