画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

【転スラ】アニメ『転生したらスライムだった件』22話感想 - 魔王ラミリスがうざカワイイ

秋アニメ『転生したらスライムだった件』22話「迷宮攻略」感想です。

前回のあらすじ
召喚された子供たちが学ぶ自由学園。リムルはそこの先生になった。しかし、一方的に召喚され、限られた寿命となった子供たちの胸中は複雑で、リムルにも反抗的な態度をとる。そこでリムルは模擬戦を行うことで、子供たちに不満を思い切りぶつけてくるように提案する。ケンヤ、クロエ、ゲイル、リョウタ、アリスが次々とリムルを倒そうと挑んでいく。だがこの模擬戦には別の狙いもあった――。

あらすじ・感想

子どもたちを救うため、妖精女王が棲むという迷宮に足を踏み入れるリムルたち。

そこでは謎の声が彼らを導く。その声に従い進んだ先には、ゴーレムが待っていた。否応無しに戦いが始まる。子どもたちをランガに任せ、リムルはそれに立ち向かう。
f:id:mochirixi:20190305010740j:plain
ゴーレムの魔素量は膨大であったが、リムルは見事それを攻略し、完全に破壊するのだった。そしてゴーレムを使役していた声の主もその姿を現す。
f:id:mochirixi:20190305010752j:plain
それは魔王と名乗る妖精ラミリスであった。彼女を本当に魔王なのかと訝しむリムルだったが、話をするうちにどうやら本当であることがわかる。
f:id:mochirixi:20190305010816j:plain
そして探していた妖精女王とは彼女のことであった。彼女に導かれ、迷宮の最深部、精霊が住まう場所にたどり着いた一行。魔王レオンが行ったように子どもたちに自らのスキルを使い、精霊を宿らせようとするリムル。

新たな魔王である迷宮妖精ラミリスが登場。声優は春野杏。なかなかにウザさとかわいさが混在していて、なんというのかアニメらしいキャラクターでした。彼女が使役していたゴーレムが、かなり序盤に登場したベスターが研究していた魔装兵の完成形のようなものだったという設定は、この作品らしく以前に登場した要素を活かしていて個人的に評価できるポイントでした。

ぶっちゃけこの世界における魔王という存在の定義がよくわからない。どうなったら魔王と認められるのかがかなり不明瞭。戦闘能力的にはあまり高くなさそうなラミリスも魔王であると認められているので、そんなに強さは必要ないんですかね。

実は来週で『転スラ』は最終回を迎えます。放送枠にまだ余裕はあるものの、番外編にあたるエピソードで埋められてしまうみたいです。今やってるエピソードは締めには向かない気がしますし、続編が決定済みなのではと思っているんですが、どうなるのか。