画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

【転スラ】アニメ『転生したらスライムだった件』21話感想 - 金八先生と化したリムル

冬アニメ『転生したらスライムだった件』21話「シズさんの教え子たち」

前回のあらすじ
暴風大妖渦(カリュブディス)の脅威は去った。その夜、リムルは夢を見る。それはシズがイングラシア王国で、召喚された子供たちの先生をやっている夢だった。シズの未練が見せた夢。リムルはシズの想いに応えるため、平和なジュラ・テンペスト連邦国をあとにし、イングラシア王国の王都を目指すことを決める。リムルはまず、自由組合(ギルド)を統括するユウキ・カグラザカに会うことにする。ユウキもまた召喚者でシズの教え子だった。

あらすじ

シズに代わり、子どもたちの教師としての役割に収まったリムルだったが、彼らは反抗的な態度を取る。しかし、ランガを使って彼らを黙らせるのだった。それでも彼らは少ない寿命の中で勉強しても意味はないという。そこでリムルは彼らとテストと銘打った模擬戦を行うことを提案する。

f:id:mochirixi:20190226011845j:plain

子どもたちは腕に自信があるようだったが、当然ながらリムルのほうが上手であった。模擬戦の狙いはリムルの強さを誇示し、彼らに威厳を示すことと、彼らの魔素を消費させることだった。子どもたちの中でもクロエ・オベールには特別なものを感じるリムル。ケンヤ、クロエ、ゲイル、リョウタ、アリス全員との模擬戦が終わったが、彼らの魔素を消費させるという目的は果たせていなかったが、シズの仮面を見せ、自分が救ってみせると宣言するのだった。子どもたちを救う方法を模索するリムルは精霊の力を借りることを思いつく。

f:id:mochirixi:20190226011904j:plain

トレイニーに上位精霊の居場所を尋ねるリムル。上位精霊は精霊女王のところにいるという。しかし、その居場所を正確に教えてもらうことはできなかった。そして彼らの教師となって一ヶ月後、依然として上位精霊のいる場所はわからなかった。子どもたちと息抜きにピクニックに出かけるリムル。

そんな折、王都にスカイドラゴンが飛来する。リムルは王都を救うため、1人戦いに赴くのだった。王都の戦力ではまったく対抗できなかったが、カリュブディスとの戦いを経たリムルにとってはスカイドラゴンは大した相手ではなかった。

f:id:mochirixi:20190226011919j:plain

王都を救ったことにより、大商人ミョルマイルからの食事の誘いを受けたリムル。その席に子どもたちと共に赴いたリムルは、彼との商談を成立させるのだった。そして別れ際、精霊女王の居場所を知るお姉さんとひょんなことから出会い、その場所を知ったリムル。その場所、ウルグ自然公園へと子どもたちと一緒に向かうリムルの姿があった。

感想

今回は金八先生のパロディが飛び出しました。最初のノリが戻ってきたよう。まあ個人的にはこのノリそんな好きじゃなかったりするんですが。例のごとく、さすがリムル様を貫く内容で、子どもたちとも自分の力を誇示することによって、すっかり打ち解けることに成功しました。もうちょっとちゃんと絆を結んでいくところを描くのかとも思っていたのですが、残り話数がわずかなのでそんなこともしてられませんね。

一斉を風靡したクロエ・ルメールに名前が似ているクロエ・オベールは特別な存在みたいですが、どうやってもその秘密が明らかにならないとこでアニメは終了しそう。彼女を担当している声優は田所あずさ。EDを担当しているアーティストでもあります。そこから考えても非常に大きな役割がありそうですし、本編中でもなにやら含みがありそうな描写がなされていました。2クール終了時点では伏線回収できなさそうですが、アニメ放送終了後に続編発表するんでしょうか。

上位精霊の居場所をひょんなことから出会ったお姉さんが知っていたというのは、さすがに都合良すぎるだろというツッコミも入れたくなりました。しかし、今更なのでこういう物語なんだと割り切って見るべきでしょう。こういう形で展開されていくのが良くも悪くもなろう系作品というものか。