かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

アニメ『かぐや様は告らせたい』6話感想 - 石上会計登場

アニメ『かぐや様は告らせたい』6話感想です。

前回のあらすじ
勉学において右に出るものはいないものの運動センスは絶望的な白銀は、放課後の体育館でバレーボールの練習に励んでいた。しかしどうやっても成長の兆しすら見えない。バレーの授業は来週に迫っており、このままでは完璧な生徒会長というイメージが崩れてしまう。そう一人落ち込んでいたところに、藤原がやってきた。白銀は恥を忍んで教えを請い、藤原の熱血指導によるトレーニングの日々が始まった。果たして人並みのサーブを打てる日はやって来るのか?

あらすじ

「石上優は生き延びたい」

御行にスカウトされ、1年生ながら会計に抜擢された石上優。彼は根暗ながらも非常に優秀な逸材であり、彼なしでは生徒会は成り立たなかった。しかし、彼がある日、御行に対し生徒会を辞めたいと言い出す。御行は彼を引き留めようと説得するが、石上は殺されるかもしれないと語る。その相手とはかぐやであった。彼女の視線のヤバさを語る石上。なぜそのようなことになったかというと、かぐやの計画を石上は期せずして、邪魔する形になっていたのだった。当然かぐやの計画を御行に話すこともできない石上だった。その話の後、生徒会室には劇の仮装をしたかぐやがやってくる。劇の衣装姿にビビる石上だったが、その後さらなる戦慄が彼を襲う…
f:id:mochirixi:20190217005151j:plain
f:id:mochirixi:20190217005205j:plain

「藤原千花はテストしたい」

藤原書記は図書館で借りてきた心理テストの本を使い、かぐやと御行に問題を出す。暗闇で後ろから声を掛けてきた人物は誰?という質問を3人に問う藤原書記。その問題でわかるのは好きな人であった。藤原書記が心理テストを出題するのはかぐやの計画通りだった。石上は襲われる恐怖からかぐやと答えるが、かぐやは石上に興味はない様子。彼女の興味は御行のみ。このテストが示す答えを把握しているかぐやは、当たり障りなく藤原書記と答える。そして御行もこの問題が示すものを推察し、妹と答え、なんとかその場をやり過ごす。そして次の質問は花畑から何本の花を持ち帰るかというものであった。この問題の答えが示すものは…
f:id:mochirixi:20190217005222j:plain

「かぐや様は気づかれたい」

早坂からおしゃれをするように勧められたかぐやは控えめながらネイルを施すことに。その姿を最初は恥ずかしがって隠していたかぐやだったが、御行にネイルをそれとなく見てもらうように仕向ける。御行もそれに気づいていたが、様々な思考を巡らせ、すぐには言い出せなかった。そんな折、石上会計が藤原初期のリンスの香りに気づき、それを指摘するとキモいとストレートに言われてしまう。その姿を目の当たりにした御行はますます言い出せなくなるのだった…
f:id:mochirixi:20190217005242j:plain

感想

今回からついに4人目のレギュラーキャラである石上優が登場。声優は鈴木崚汰。ヴィムスに所属する有望株っぽい。同じくヴィムスに所属している八代拓村瀬歩声優アワード新人賞を取っていますから、来年かもしかしたら今年受賞の可能性がありそう。

石上会計が加わったことにより、また一段階面白くなりました。これまでの話の中では、一番面白かった気がします。彼が参加して、かぐやの態度が御行以外に対してはどうなのかというのが判明し、それ以外にもキャラクターのいろいろな面が見えてくる話でした。いまのところは貧乏くじを引きまくるオチ担当キャラが石上という印象なんですけど、これもこの先どんどん変化していきそうです。

今回は花守ゆみり演じる早坂が活躍する話でもありました。3本目の彼女はこういうキャラだったのかという意外性が見られてよかったです。彼女も御行を巡る関係性に入ってきたりすると個人的には好みの展開になるんですが、そうはならない作品でしょうね。

あと今回は今期の2大戦闘機アニメであり、空の覇権を巡りしのぎを削り合っていると思われる『ガーリーエアフォース』と『荒野のコトブキ飛行隊』それぞれのヒロイン声優である森嶋優花鈴代紗弓が共演を果たしていたのが、ちょっと気になりました。