かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

アニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』1話感想 - 未知との遭遇

アニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』1話感想です。
f:id:mochirixi:20190203092347j:plain
イントロダクション

わたし、《星奈ひかる》!宇宙と星座がだ~いすきな中学2年生。星空を観察しながらノートに星座を描いていたらとつぜん謎の生物《フワ》がワープしてきたのっ!それから、空からロケットが落ちてきて、宇宙人の《ララ》と《プルンス》までやってきた!…あなたたち、ホンモノの宇宙人!?キラやば~っ☆地球から遠くとおく離れた《星空界ほしぞらかい》の中心部にある聖域《スターパレス》では《12星座のスタープリンセスたち》が全宇宙の均衡を保っていたらしいのだけど…あるとき何者かに襲われて、プリンセスたちは《12本のプリンセススターカラーペン》になって宇宙に散らばってしまったの!このままじゃ星が消えて、地球も宇宙も、闇に飲み込まれちゃう…!『星々の輝きが失われし時、トゥインクルブックと共に現る戦士プリキュアが再びの輝きを取り戻す』ララ達は宇宙に古くから伝わる伝説を頼りにプリンセスが最後に生み出した希望・フワと一緒に《伝説の戦士・プリキュア》を探していたんだって。そこへ宇宙の支配を目論むノットレイダーがフワを狙って襲いかかってきて…「フワを助けたい!」そう強く思った瞬間、《トゥインクルブック》から《スターカラーペンダント》と《変身スターカラーペン》が現れて、わたし、プリキュアに変身しちゃった!?宇宙に散らばったプリンセススターカラーペンを集めて、スタープリンセス復活の鍵となるフワを育てなきゃ!よーしっ、地球を飛び出して宇宙へ出発だーっ☆

スタッフ
シリーズディレクター:宮元 宏彰(「ONE PIECE FILM GOLD」他)/シリーズ構成:村山 功(「魔法つかいプリキュア!」他)/音楽:林 ゆうき/橘 麻美/キャラクターデザイン:高橋 晃(「ドキドキ ! プリキュア」他)/美術:増田 竜太郎/いいだ りえ/製作担当:澤守 洸/堀越 圭文/色彩設計:佐久間 ヨシ子/プロデューサー:田中 昂(ABCアニメーション)矢﨑 史(ADKエモーションズ)柳川 あかり
キャスト
キュアスター/星奈ひかる:成瀬 瑛美/キュアミルキー/羽衣ララ:小原 好美/キュアソレイユ/天宮えれな:安野 希世乃/キュアセレーネ/香久矢まどか:小松 未可子/フワ:木野 日菜/プルンス:吉野 裕行

感想

前作『HUGっと!プリキュア』からバトンを受け継いで、『スター☆トゥインクルプリキュア』が放送開始。前作は主人公が最終回でガチで出産を行うなどかなり重めな育児テーマが感じられましたが、今作は宇宙をテーマに前作とはガラッと雰囲気を変えてきています。さすがに前作はシリアスすぎる面が目立ったかなと思いますので、このくらい振り切った設定にしたのでしょう。全体的に軽いというのか明るい印象を受けます。特に我らが団長こと細谷佳正が演じる敵幹部キャラクターであるカッパードが登場する時にイケメンっぽいなと思わせて、カッパ頭だったという演出はなんか笑いました。
f:id:mochirixi:20190203092244j:plain
そしてこの作品で特徴的だなと感じたのは変身シーンと戦闘です。変身シーンではキャラクターが歌う曲をバックに流す演出がなされていました。
f:id:mochirixi:20190203092308j:plain
戦闘シーンはどうやら主な戦場が宇宙になるらしく、いわゆる宙間戦闘で行われる形に。なんかガンダムっぽい。敵幹部であるカッパードの武器がビーム兵器で尚更そう感じました。
f:id:mochirixi:20190203092438j:plain
今作の主人公である星奈ひかるを演じるのはでんぱ組の成瀬瑛美。前作主人公であるはなを演じていた引坂理絵が、新人ながらも非常に高い演技力を有していたのもあって、どうしても見劣りするなと感じてしまいました。声優経験がないわけでもなく、すごく下手くそというわけでもないんですが、なぜ成瀬瑛美を起用したんだろうとちょっと疑問でした。でも1話を見てみて、主人公に歌唱シーンが多くありそうなことがわかりましたので、そういう理由で彼女が起用されたのかなと。それと今作には『あそびあそばせ』声優が多く起用されているのも個人的には気になります。といっても2人だけなんですが。木野日菜小原好美。特に木野日菜がマスコット役は似合ってるなと。ちょっと人間離れした声に感じるところがありますので適任でしょう。
f:id:mochirixi:20190203092619j:plain
ちなみにおもちゃ屋さんの店頭でDVDをもらうためのあいことばは「フワ」でした。でもいくらDVDがほしくてもプリキュアおじさんはもらいにいくのを控えておきましょう。