かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

アニメ『バミューダトライアングル カラフル・パストラーレ』1話感想 - 観ないと損するやばいアニメ

2019冬アニメ『バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜』第1話「パーレルへようこそ」感想です。

※ 6話まで観て手のひら返ししました。(2/17追記)

イントロダクション
光り輝くスポットライト。キラキラふわふわ、かわいい衣装。笑顔輝くダンスに魅惑のチャームボイス。まばゆい光が照らすのは、水中を自由自在に泳ぎ踊る マーメイド。“マーメイドアイドル”が活躍するのは、光あふれる海の中――。そんな大都会から遠く離れた、片田舎の静かな海で始まるものがたり。

スタッフ
原作:ブシロード / 監督:西村純二 / キャラクター原案:藤真拓哉 / シリーズ構成:横手美智子 / キャラクターデザイン・総作画監督:橋本貴吉 / プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝 / 美術設定・美術監督渋谷幸弘 / サブキャラクターデザイン:武田芽衣 / 設定協力・LO監修:益田賢治 / 色彩設計:中尾総子 / 撮影監督:服部安 / 3DCG:テトラ / 編集:関一彦 / 音響監督:横田知加子 / 音楽:Naoki、hanawaya / 音楽プロデュース:吉川洋一郎
キャスト
ソナタ武田羅梨沙多胡 / カノン:平栗萌香 / フィナ:紡木吏佐 / セレナ:遠野ひかる / キャロ:進藤あまね / アルディ:日髙のり子 / フェルマ井上喜久子 / ポコ:松井恵理子

第1話あらすじ

フェルマの営むカフェにケーキを食べにきたキャロたち。どのケーキを食べるかで大騒ぎ。フェルマはそんな4人に首長のアルディに荷物を配達して欲しいとお願いする。聞いてくれたらおれにケーキをプレゼントするという。大喜びの4人は郵便を受け取ろうとするが、郵便局員にこっちも手伝って欲しいと頼まれる。


みんなそれぞれの場所に郵便を配達する。海の中でどうやってひじき干すんだよ。戻ってくるとアルディの荷物が勝手に開封されていた。そこに入っていたのは丸い殻に閉じ込められた少女・カノンだった。その子は都会からやってきたという。荷物に女の子入れて配送するってこわ


田舎の生活に退屈するカノンに村を見渡せる高台へと案内する。泳げるんなら高台に行く必要ないし、海の中でどうやってお茶注ぐんだよなんで湯気出るんだよ海の中で風車ってなんだよ。昨日食べそこなったケーキを食べに行くと、大海流が村を襲った。

大海流後、村を散策していると倒れたサンゴの陰から見たこともない宮殿が現れた。中に入ると映写機があり、そこに映し出されたのはマーメイドアイドルの姿だった。

感想

今期はやばいアニメが盛りだくさん。『バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜』はヴァンガードのクラン『バミューダ△』をアニメ化したもので、人魚が登場人物のアイドルものなんだけど、それ以前にツッコミどころが多すぎる

これ脚本書いた人、海の中だってこと1話から完全に忘れてるんじゃないのか?もしくは後から、え?海の中だったの?じゃあ音だけつけるか!となったか。こんなアニメが許されるとは。バミューダトライアングルって本当に恐ろしいんだな…

作画も1話からだいぶヤバイことになってて、『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』が平成最後の作画崩壊だと思っていたら、それを塗り替えそうな勢い。ブシロードお金持ってんだから制作に出してやれよ…

逆に是非1話だけでも見て欲しい。これ観るのは損だけど、観ないのも損だと思う。今期は『バーチャルさんがみている』が一番ヤバイと思っていたが、それに匹敵するアニメが登場するとは想像もしていなかった。2019冬アニメは凄まじい。

良いところはオープニングは結構綺麗。エンディングも好き。あと進藤あまねさん(響の新人声優)の声が良いですね。こういう変な声声優は大好きです。ファンになりそう。あとは…シュールコメディーとして見れば面白いかな…