画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

アニメ『CONCEPTIONコンセプション』10話感想 - うーんトレンディ

秋アニメ『CONCEPTIONコンセプション』10話「俺の子どもが、13人!?」感想です。

前回のあらすじ

『ケガレ神』が巣喰う星屑の迷宮の他に、13番目の迷宮が存在することがわかり、更には13人目の巫女も存在することがわかり、その巫女を探すことになったイツキ。しかし、その13人目が「男性」である可能性が出てきてしまう。イツキは半信半疑ながらも、思いあたるかぎりの男たちの元へ向かうのだが……

www.mirikai.site

 あらすじ

13人目の巫女を推理するイツキ。自分のそばにいて、いつも助けてくれる人物であるとの仮説を立てる。マナであるとの可能性を考えるが、それはないと否定するイツキ。そんな茶番を繰り広げるイツキをマナは叱責し、12番目の迷宮を攻略するのが先決だと言う。

f:id:mochirixi:20181212025138j:plain

育て屋で訓練に勤しむイツキとアーフィーと12人の星の子たち。星の子は着実に成長しているようだった。12番目のケガレ神との戦いに備え、早めに休む星の子たち。そして12番目のケガレ神との戦いの臨むイツキのパーティー。窮地に陥りながらも全員欠けることなく攻略に成功する。

f:id:mochirixi:20181212025151j:plain

12番目の迷宮を攻略すると、13番目の迷宮がその姿を現す。そこで最後の戦いの準備のため、最後の巫女を探すイツキ。13番目の巫女はやはりアーフィーだった。

f:id:mochirixi:20181212025217j:plain

アーフィーはなぜかまわりくどい手段でイツキに自分が巫女であると気づかせようとするが、その手段であるおまじないはことごとく失敗する。最終的には好きな人の名前を書いた紙を飲み込むのだった。

f:id:mochirixi:20181212025230j:plain

イツキは立て看板を持ち、13番目の巫女を探して声を上げる。アーフィーが直接申し出ようとするが、セイヤの取り巻きに阻まれ、その声はイツキまで届かなかった。

落ち込むアーフィーのもとにアーフィーが巫女であると気付いたマナが訪れる。しかしアーフィーは出会いは突然かトレンディでないとと言う。そこでマナにVHSを手渡すアーフィー。VHSの中身は90年代のトレンディドラマだった。

f:id:mochirixi:20181212025242j:plain

イツキはビデオの中身を見て「これは無理…」と頭を抱えるが、結局マナの力を借りて、アーフィーが望むようなトレンディなデートを繰り広げる。

最後はアーフィーの部屋を訪れるイツキ。アーフィーの部屋は80年代の匂いで満ちていた。話をするうちにイツキの重い過去の話になってしまう。アーフィーの作ったイツキを守るためのダンジョン攻略法がまとめられた本を見つけ、アーフィーに守られていると感じたイツキはアーフィーに服をプレゼントする。

f:id:mochirixi:20181212025311j:plain

トレンディドラマばりに2人は抱き合いくるくる回るのだった。しかしアーフィーは先程おまじないで紙を飲んだせいで腹痛を起こしてしまう。

なんやかんやプレゼントされた洋服を着たアーフィーと愛好の儀を行うイツキだった。

f:id:mochirixi:20181212025349j:plain

感想

なんともトレンディなアーフィー回。個人的には一番かわいいと思える子だったのですが、攻略の内容はかなり微妙。アーフィーが80年代アイドルやトレンディドラマが好きという設定はおそらくアーフィーの親も召喚された人間であり、親の世代はトレンディドラマ全盛であったためなのでしょう。前々回では「セーラー服と機関銃」を歌っていましたが、80、90年代の文化に傾倒しているというキャラだったからなんですね。今回はトレンディドラマのパロディを頑張ってました。『ひとつ屋根の下』や『振り返れば奴がいる』なんかはわかったのですが、それ以外はあんまりわかりませんでした。

f:id:mochirixi:20181212025414j:plain

f:id:mochirixi:20181212025427j:plain

アーフィーの親が召喚されてきたという設定は残りの話数で活かされることはなさそうな気がしますが…まあゲームの方に期待しましょうか。

次回はマナが攻略されるっぽい…?