かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

アニメ『CONCEPTIONコンセプション』7話感想 - 幸せのちくわソーセージパン

秋アニメ『CONCEPTIONコンセプション』7話「俺の、ちくわになってくれ!」感想です。

前回のあらすじ

次なる『愛好の儀』の相手として、マナは水瓶座の巫女・コレットをイツキに薦める。しかし、イツキは純真無垢な彼女の姿を目の当たりにし、自分が手にかけてしまっていいものかと悩んでしまう。罪悪感に苛まれながらもコレットとの絆を深めようと、彼女が一人で切り盛りしているパン屋の仕事を手伝うが……。

www.mirikai.site

あらすじ

文化祭である星神祭が始まった。そこではユズハとマヒルも店を出すらしい。パン屋であるコレットから手紙が届き、そこには星神祭に出すパンのことで悩んでいると書かれていた。おじいさん秘伝の幸せパンのレシピを星神祭で復活させたいと言うコレットを手伝うことになったイツキ。

f:id:mochirixi:20181121032754j:plain

共に幸せパン作りに励むイツキとコレット。様々な試作品が完成するが、なんだかその形はおかしかった。

f:id:mochirixi:20181121032813j:plain

そんな折、星神祭の準備をするマナに激突する郵便配達員のタルアの姿があった。彼女は配達に時間がかかりすぎることに悩んでいるのだった。そこでマトリョーシカマナに相談する。

f:id:mochirixi:20181121032845j:plain

 コレットのおじいさんが言うには、2つのものが出会ったとき幸せパンは生まれるらしい。そこであらゆる組み合わせを試す2人。そしてたどり着いた答えは、ちくわ×ソーセージだった。幸せのちくわソーセージパンが生まれた。

f:id:mochirixi:20181121032912j:plain

星神祭では、マヒルとユズハがコレットが出展する隣で、ランチパックリを売っていた。2人はフェルミナの父親に頼まれていたのだった。フェルミナは前回のショックが抜けきらない模様。

f:id:mochirixi:20181121032945j:plain

マナは星神祭でも配達を行うタルアに手紙を頼むのだった。コレットのパンは売り切れたが、ランチパックリの在庫はまだまだ潤沢であった。やはり大量生産に敵わないのかと思うコレットだったが、イツキの言葉に救われ、2人は愛好の儀を行うことに。

俺のちくわに、なってくれないか?

f:id:mochirixi:20181121033005j:plain

ランチパックリもすっかり売り切れたが、代わりにパンツを売ればいいというフェルミナが現れる。なんでやねん。そこに愛好の儀を終えたイツキがやって来て、タルアからマナの手紙が届けられる。手紙にはラブレターフロムカナダと書かれていた。古い古すぎる。中を見ると館へ来いと書かれていた。館に着くとなぜか配達の特訓をやらされるイツキ。

f:id:mochirixi:20181121033051j:plain

特訓を終えたイツキには一通の手紙が託され、タルアに届けろと言われる。タルアを見つけるイツキだったが、彼女は落とした手紙を探すのに必死だった。一緒に手紙を探すイツキ。タルアは手紙には気持ちがこもっているのに、なくしてしまったとショックを隠しきれなかった。ひょんなことから手紙を無事見つけるイツキ。喜ぶタルアに先程託された親方の手紙を渡す。

f:id:mochirixi:20181121033115j:plain

手紙の配達を2人一緒にすべてこなした後、タルアからのラブレターがイツキに渡される。お返しにイツキも手紙を書いてタルアに渡す。そこには「俺の子どもを産んでほしい」と書かれていた。先程の親方からの手紙にはイツキなら相手として大丈夫だと書かれていたとタルアは言う。晴れて2人は愛好の儀を行うのだった。

f:id:mochirixi:20181121033133j:plain



感想

相変わらずとんでもないとっちらかり方をしているアニメです。前回あんなに穢れを知らないとか言っていたコレットが、一番アレなことをしているのは一番のツッコミどころでした。キャラがぶっ壊れてるだろ。ある種マナを超えるほどひどいものがありました。

2つのものが出会って、幸せのちくわソーセージパンが完成し、それになぞらえてイツキとコレットも愛好の儀を行うという流れでしたが、引っ張った割には雑すぎる流れで笑いました。ちくわとソーセージが完全に暗喩です。ちくわをこんなことに使うなんて、ちくわ様もお怒りのことでしょう。

後半のタルアパートは良くも悪くも無難であり、普通にかわいいと思えるキャラでもあって、清涼剤的な役割を果たしてくれてよかったです。フェルミナが前回のストックホルム症候群によって、なんだか壊れてしまっているのがちょっと恐ろしい。

本編とは関係ありませんが、イツキ役の声優である小野友樹が自転車事故で怪我をしたというニュースがありました。声優活動にもとりあえず支障がないレベルで済んだようなので、その点はよかったです。しかし自転車事故は本当に大きな怪我に繋がる可能性も高いですので、気をつけてもらいたいなと思います。