かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

【リリスパ】アニメ『RELEASE THE SPYCE』7話感想 - 初芽の友達になろうとする執念が強すぎて逆に怖い

2018秋アニメ『RELEASE THE SPYCE』7話「初芽より愛をこめて」感想です。サブタイトルの元ネタは「007 ロシアより愛をこめて」ですね。

前回あらすじ
ツキカゲの情報がモウリョウに一部露見してしまった。モウリョウは非情な手段でツキカゲを狙う。ある人物と人物が接触することに――。

第7話あらすじ

テレジアが初芽に憤りをぶつけた翌々日、反省した様子のテレジアが高校で初芽と再会し、謝罪する。そして2人は放課後にパンケーキを食べにいく約束をする。

放課後、モモたち弟子組はショッピングモールに水着を買いに行く。するとそこを変装した文鳥の女にすれ違う。文鳥の女はドローンを使い人々を催眠状態にするガスを散布する散布実験を決行する。暴徒と化した民衆が様々な公共施設を襲うが、SNSの写真でその中にバイトに向かった五恵の姿を確認する。初芽はそのことを電話でツキカゲに告げ、テレジアに自身がツキカゲであることを告白する。

初芽「私はツキカゲです。そしてテレちゃんは…モウリョウですね。

初芽はテレジアがモウリョウだということをツキカゲに明かさないがテレジアの監視を黙認するという取引を持ちかけるが、テレジアは拒否。すると初芽は靴先につけた針から毒をテレジアに打つ振りをする。テレジアはパンケーキ屋を飛び出す。初芽も五恵を救うために走り出す。

初芽「動けなくなったら私がお世話してあげますね。ずっと、ずーっと友達ですから。

五恵は暴力団の組を壊滅させていた。そこにモモと雪が止めるために駆けつけるが、五恵の戦闘能力は雪よりも上の横綱ランク。2人がかりでも止めることができない。初芽は走りながら電話で五恵を説得する。そして雪にとどめが刺されるというそのとき、初芽が到着。

初芽は五恵の説得に成功。五恵は正気に戻るが、自分が行ったことを悔恨し号泣する。不幸中の幸いで、五恵から散布された毒物は沖縄産のものから抽出したことが判明。ツキカゲの次の舞台は沖縄へと移る。

感想

テレジアと初芽が腕組みしているところを見て、五恵が複雑な表情を浮かべていたの、最初はテレジアに裏切られるのではと五恵が心配してるのかと思いきや、自分が蔑ろにされたことの嫉妬心だったとは逆に驚きました。終わった後も初芽に異常なほど甘えて、そこまで無理に百合カップルを作らんでも、と思うのですが。モモも雪に依存しすぎててちょっと引きます。

しかも五恵が横綱ランクとは。それもう師匠の立場がない気が。そもそも初芽は発明家で、その弟子が戦闘能力が高いっていうのが、師匠の人選間違っているのでは。むしろツキカゲの存続のためなら初芽の技術を後継に継承していくべきではないのかと思うのですが。でもこのエピソードだと五恵も内通者ではなさそう(ただ洗脳とその回復後も全て演技という可能性が残る。バイトに出たのもモウリョウの計画を事前に知っていた。このパターンはリリスパすげーってなる。ただ彼女の場合はスパイすることなくツキカゲを壊滅させられるだろう。)。楓もエピソード的になさそうだし初芽も情報売られたということは二重スパイを除いてない。雪も内通者を疑っていたのでないとすると、モモかメイかカトリーナですね。カトリーナは全く面白味がないので、内通者はモモの可能性が高いのでは

そしてこれが最も気になるのですが、初芽のみんなと友達になりたいという志はいいです。しかしやり方が違和感があるというか、例えばテレジアを脅すシーン。結局毒は嘘だったんですが、友達にならないと危害加えるぞという感じで半ば脅迫めいています。まあこれは友達になるためには手段を問わないというクレイジーさがあるということでしょう。そして、五恵の説得するシーン。五恵は優しくて料理上手で…とたくさん五恵のいいところを連ねていますが、こういう人と付き合うと自分がそうじゃなきゃいけないと思って疲れてしまうんですよね。

私の思う本物の友達っていうのは言わなくても心を通わせられる関係で、初芽のは子供をあやすようでどうも自分が優位に立っている意識があるのではという印象が拭えません。彼女は金持ちですし実際そういうところがあるのでしょうが、五恵に対しては、そこまでのキャラ作りはしていないような気がして、もし本当にただのいい師匠や友人なのだったら、説得するにしてももう少し違う描き方があったのではと思います。まあこの描写が、本当は五恵を籠絡するためのものだったらリリスパすげーってなるのですが。やっぱり楓とメイの関係が一番好きですね。

五恵が壊滅したところがヤクザというのも彼女を完全な悪者にしたくない制作側の思いが透けて見えます。室内でRPG?ロケラン?ぶっ放したら部屋にいる組長は即死するぞ。害獣として処分されようとしていたラッパのところは笑ってしまった。確かにアライグマは害獣ですが…アライさんはゴミなのだ…

そしてこのアニメもあと5話で終わるんかな。来週は沖縄なので半分サービス回だろうし。