かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

アニメ『転生したらスライムだった件』1話感想 - なんということでしょう!ノリが軽いなろう系作品の雄が満を持してアニメ化されました

秋アニメ『転生したらスライムだった件』1話感想です。

イントロダクション

スライム生活、始めました。

サラリーマン三上悟は通り魔に刺され死亡し、気がつくと異世界に転生していた。ただし、その姿はスライムだった!リムルという新しいスライム人生を得て、さまざまな種族がうごめくこの世界に放り出され、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指すことになるーー!

主人公リムルは、ドラゴンにゴブリン、ドワーフやオーガなど多種多様な種族と出会い、世界のあり方を知っていく。

そして、時にユーモラス、時にシリアスに展開する物語の先に待つのは、魔王の存在。

一匹のスライムが身につけたスキルを駆使し、知恵と度胸で仲間を増やしていく。

ファンが待ち望んでいた転生エンターテインメント、いよいよアニメで開幕!

スタッフ

原作 :川上泰樹、伏瀬、みっつばー / 監督 :菊地康仁 / 副監督 :中山敦史 / シリーズ構成 :筆安一幸 / キャラクターデザイン :江畑諒真 /  モンスターデザイン:岸田隆宏 / 美術監督:佐藤歩/美術設定:藤瀬智康、佐藤正浩 / 色彩設計:斉藤麻記 / 撮影監督:佐藤洋 / グラフィックデザイナー:生原雄次 / 編集:神宮司由美 / 音響監督:明田川仁 / 音楽:Elements Garden / アニメーション制作:エイトビット

キャスト

リムル:岡咲美保 / 大賢者:豊口めぐみ / ヴェルドラ:前野智昭 / シズ:花守ゆみり / bベニマル:古川慎 / シュナ:千本木彩花 / シオン:M・A・O / ソウエイ:江口拓也 / ハクロウ:大塚芳忠 / リグルド:山本兼平 / ゴブダ:泊明日菜 / ランガ:小林親弘 / トレイニー:田中理恵 / ミリム:日高里菜

あらすじ

主人公の転生前の姿である三上悟は大手ゼネコンに勤める37歳独身。だがしかし彼女いない歴37年であった。後輩が社内のマドンナと付き合いだしたという報告を受けようという寸前で、2人をかばう形で通り魔に刺され、命を落とす。今際の際、悟の言葉に呼応するようにどこからともなく響く声があった。その声は多くのスキルを獲得したことを告げていた。

f:id:mochirixi:20181002003928j:plain

f:id:mochirixi:20181002003941j:plain

f:id:mochirixi:20181002004030j:plain

その後、スライムとして異世界に転生を果たす。なんということでしょう!その際になぜか声がかわいくなりました。転生後の異世界で自らの特性やスキルを確認しながら成長していく。

f:id:mochirixi:20181002004354j:plain

そしてあるとき封印されている暴風竜ヴェルドラと出会い、これまで目もなく口もなかったが、ヴェルドラの話し相手になることを条件にスキルの使い方を教わり、視覚を得る。その後この世界では転生者は割とポピュラーな存在であるとの説明をヴェルドラから受ける。転生者は転生の際に特別な能力を得るとも知らされる。ひとしきり話をした後、立ち去ろうとするも露骨にしょんぼりするヴェルドラ。

f:id:mochirixi:20181002005050j:plain

ヴェルドラが封印されるに至った経緯を尋ねるとこの世界には転生者以外に召喚者と呼ばれる存在もおり、それらは非常に高い戦闘力を持つことを教えられる。その強大な力を持つ召喚者によって300年封印されていたヴェルドラは暇だったと語るので、寂しかろうと思い、友達になろうという提案をする主人公である元三上悟の名もなきスライム。ヴェルドラはスライムごときが友達だと!と威圧するも、結局そのツンデレな本性を見せ、晴れて2人?は友達になるのだった。

f:id:mochirixi:20181002010017j:plain

感想

なろう作品の雄として知られる転スラが満を持してアニメ化されました。前期の異世界転生枠『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』とシリーズ構成の筆安一幸が共通です。私は異世界魔王が気に入っていましたので、今作も期待できそう。監督も『IS』の菊地康仁ということで私好みになりそうですが、ハーレムものではないのがネックか。

雰囲気が1話としては終始軽いです。通り魔に刺されて死ぬというショッキングなスタートですが、ハードディスクの処分を気にするなど特に感傷的になることもなく進んでいきます。なぜ転生できたのかということについてのツッコミはなろう作品においてはタブーですかね。見た目がスライムなので、現時点ではシリアスになりようがないかもしれませんが、すぐに人間の姿を手に入れるようでこの先はシリアス展開もありそう。

OPが今回は最後に流れました。担当アーティストが主人公の元々の姿である三上悟を演じていた寺島拓篤なのはセオリーを外しているなと感じます。女性がOPを歌わないのはかなり珍しい気がします。まあオーバーロードも男性が担当してますが。キャラクターが動かしやすさに重点を置いていそうなデザインです。OPの映像でもガンガン動いてました。戦闘描写は期待できそう。

冒頭で戦時中のシーンが挿入されていましたが、そこに出ていた女の子がおそらく召喚者なのでしょう。

f:id:mochirixi:20181002012801j:plain