かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

ラストアイドル3rd Season 2018年9月1日感想(高木美穂 vs 水野舞菜)

ラストアイドル第2期メンバーの入れ替え戦。今回は入れ替え戦の第16戦になります。第2期生の夏合宿により、先に挑戦者が紹介されています。奥村優希、高木美穂、橋本桃呼の3人の挑戦者のうち、今回は高木美穂さんの勝負になります。

高木さんは仮指名では篠田萌さんを指名していましたが、本指名では、体調不良で欠席していた水野舞菜さんを指名しました。その結果、野外バトルはスタジオバトルとして後日持ち越しとなり、今回のバトルに至っています。

前回はセンターの篠原望さんに元ハロプロ研修生橋本桃呼さんが挑戦し、勝利してセンター入れ替えとなってしまいました。今回もWセンターの1人に挑むのですが、再びセンター入れ替えとなるのでしょうか?

2期生入れ替え戦のこれまでの結果

2期生入れ替え戦のこれまでの結果を置いておきます。

現メンバー 挑戦者
畑美紗起 4-0 岡村茉奈 ×
水野舞菜 2-2 本城珠莉亜 ×
山本琉愛 4-0 高橋みのり ×
町田穂花 3-1 永井穂花 ×
× 河田梨帆 2-2 栗田麻央
× 高橋美海 2-2 田中佑奈
× 小田中穂 0-4 下間花梨
木崎千聖 4-0 岩間妃南子 ×
山本琉愛 4-0 大場結女 ×
上水口姫香 4-0 米田みいな ×
× 木崎千聖 3-1 佐佐木一心
山本琉愛 4-0 宮田有萌 ×
水野舞菜 1-3 加藤ひまり ×
佐佐木一心 3-0 奥村優希 ×
× 篠原望 1-2 橋本桃呼

入れ替え戦第16戦(高木美穂 vs 水野舞菜)

高木美穂のプロフィール


・17歳
・北海道札幌市出身
・母子家庭
ラストアイドルに向けてボイストレーニングやダンスレッスンを積みアイドルの舞台にも立ってきた。橋本桃呼がセンターを奪ったことでセンターへの思いが強くなった。挑戦者3人の友情いいですね。この3人でユニット組めばいいのでは

水野さんを指名した理由は、初めて愛しか武器がないを見たとき自分もセンターで踊りたい。水野さんは同い年なので同じ目線で勝負できると思った。

披露する曲は早見優夏色のナンシー

懐かしのアイドルの曲です。声質が曲にすごくあってるような気がします。声量も出ていて、オーディションに向けての特訓の成果が出ていたでしょうか。カメラを意識した視線も良かったです。

水野舞菜のプロフィール


・17歳
・神奈川県出身
・身長157cm
・高校3年生
・軽音部に所属しており、趣味はドラム。

3回目のバトルです。前回のバトルでは、宇野常寛に「篠原のグループ」にバランスが良いからとかいうよく分からない理由で勝利しましたが、今回はその篠原さんがいません。また今までの2回のバトルの審査委員票を合わせると3-5となり負け越しています。バトル前では水野さんが体調不良で対戦できなかったことを謝るシーンも。

披露する曲は浅香唯「C-Girl」

こちらも懐かしいアイドルソング。前2回聴いてるのと同じで歌唱力はあまりないんですよね。表情もちょっと無表情な感じで、ハツラツとした歌にはあんまり似合ってないような…

勝者

審査員は高田あゆみ勝者は水野舞菜。判定は3-1でした。水野さんの佇まいや落ち着き方が安心すると思ったから水野舞菜を選んだと評しました。

入れ替え戦17戦(久保田沙矢香 vs 水野舞菜)



まさかもう一戦あるとは思いませんでした。しかも2連続で水野舞菜を指名。久保田さんの披露する楽曲はイコラブの手遅れcaution。水野舞菜さんは相川七瀬の夢見る少女じゃいられない。審査員は千秋で4-0で水野舞菜さんの勝利でした。

感想


水野舞菜さんの曲が彼女に合っていないのでは、と思うのですが実はこれ、前回敗北した篠原望さんによると暫定メンバーの披露する歌は制限があるようなんですよね。前回もハロプロ対決で、篠原さんに合ってないなと思っていたのですが、私の予想では同系の曲(前回ならハロプロ対決、今回なら懐かしのアイドル対決)になるように、暫定メンバーが選ぶ必要があるってことだと思います。

つまり選曲を自由に選べる分、挑戦者の方がパフォーマンスは若干有利ということでしょう。ただし暫定メンバーには愛着もあり落としにくいという心理的なハードルがありますし、そもそもパフォーマンスが上でも落とされるのがラストアイドルの審査なので、あんまり勝敗の有利不利はないかもしれませんが。

水野さんを選んだ理由が落ち着き方って言ってました。私はむしろ落ち着き方があるのは挑戦者の方だと思ったんですが、水野さん声震えてましたし。ただ挑戦者の高木さんは、私はアイドルよりも普通のアーティストの方が向いているような気がします。これからも頑張って欲しいです。

そしてもう一戦あったのは驚きました。しかし最速ダイジェスト。まあ歌がちょっと下手すぎたのでダイジェストは仕方ないですかね。折角のイコラブだったのですが。

来週は再び佐佐木一心さんです。もう2期生は決まった人が狙い撃ちされてるなあ。