かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

アイドルマスターミリオンライブ5thライブLV1日目レポート

とりあえず行ってきました。1日目のメンバーは以下の通り

 山崎はるか(春日未来役)
郁原ゆう(エミリースチュアート役)
平山笑美(北上麗花役)
雨宮天(北沢志保役)
香里有佐(桜守歌織役)
近藤唯(篠宮可憐役)
南早紀(白石紬役)
渡部恵子(周防桃子役)
末柄里恵(豊川風花役)
原嶋あかり(中谷育役)
伊藤美来(七尾百合子役)
小笠原早紀(野々原茜役)
麻倉もも(箱崎星梨花役)
高橋未奈美(馬場このみ役)
戸田めぐみ(舞浜歩役)
阿部里果(真壁瑞希役)
村川梨衣(松田亜利沙役)
木戸衣吹(矢吹可奈役)
中村温姫(ロコ役)

まず公演時間がとても長かったです。休憩無しで4時間半は流石に長い。内容としてはほぼほぼ新しい曲で構成されているライブでした。

ステージとしては工夫が見られるような演出はあまりなかったのが残念。まあミリオンのライブは元からあまり凝ったことはしないので仕方ないかもしれません。

今回のライブはミリシタリリース後では初となるミリオンスターズ単独での本格的なライブです。桜守歌織と白石紬、2人のアイドルが本格的に参加したのがやはり大きな違いでした。中の人である香里有佐と南早紀の両名は明らかに歌唱力に重きをおいて選ばれています。SSAという最大クラスのステージでありつつもまったく動じることなく、メンバーの中でも飛び抜けた歌唱パフォーマンスを見せつけてくれました。

4時間半もの長丁場で、かなりダレてきた感覚のある中での目が覚めるようなパフォーマンスでしたので印象にも強く残りました。

その他特筆すべき点としてはりえしょんのMCでのやべーやつっぷりがすごすぎてもちょのとぼけた言動もすっかり霞んでしまっていました。POISONと言えるりえしょんってやっぱすげぇよ…

 

豊川風花役の末柄里恵が役に合わせた髪型にしてきていたのは印象に残りました。ライブのときは役に合わせてくれるのはとても好ましいのですが、老婆心ながら実生活を考えると切らないほうが良かったんじゃないかと思ってしまいます。しかしセンターなのに役柄とはかけ離れた髪色なのはどうなのかね。まあ自由ですけど。

 

そして雨宮天は美しいし、かっこいいと思えました。やはりものが違う。最後のコメントも短くスッキリまとまっていて、とても好感が持てました。

 

公演が一通り終わるとアンコールの流れから告知が始まったのですが、告知が大したことではありませんでしたし、衣装替えがあるとはいってもあまりに冗長すぎるやり取りを見せられるのは苦痛だと感じる人が多かったかもしれません。

 

まあいつも通りのライブというのか、発表もあれでしたし、ましてやアニメ化など夢のまた夢という雰囲気です。一応本家アイマスの映画には数名出演していますが、単独でのアニメはもうないのではないかとすら思えます。まあアニメをやったところで人気に火がつくこともおそらくないので、あまりやる意義を見い出せないかもしれません。

 

明日はライブ2日目ですが一番の見所はやはり田中琴葉役の種田梨沙の現場復帰でしょう。メンバー的には1日目のほうが私は観たかったので、明日は観に行かない予定なのですが、種田梨沙の姿だけは観たかったですね。