かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

国民栄誉賞とモンドセレクション最高金賞はどっちが価値があるか?

マツコ・デラックスが安倍首相は国民栄誉賞を連発しすぎて国民栄誉賞の価値が下がってきているとテレビで発言したようだ。この発言に対して賛否両論あるようだが、基本的に私は否のほうである。もともと国民栄誉賞になんか何の価値もない。

国民栄誉賞は「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」を目的に「内閣総理大臣が本表彰の目的に照らして表彰することを適当と認めるもの」に与える賞である。
基本的にはスポーツ界と芸能界の人物に与えることが多い。第一号は王貞治だが、これはスポーツに関する顕彰がなかったのもあるが、王貞治中国籍だったからというのが創設された理由ではないかと思われる。
1977年の創設以来、現在までの受賞者は27人でうち7人が安倍政権の時に受賞しているので、マツコデラックスの連発という意見は正しい。

先ほど述べたように内閣総理大臣が適当と認める者に表彰するのであるから基準というものは何もない。したがって、政権が不安定になると政権支持率を上昇されるために国民栄誉賞を授与させることがある。これはスポーツの政治利用として度々批判されていることである。
基準がバラバラだから受賞者もよく分からない。例えばなでしこジャパンは1回のワールドカップ優勝のみで受賞したが、柔道の野村忠宏オリンピックを3連覇しているにも関わらず受賞していない
この基準の不明瞭さがいまいち納得しきれない理由である。それでも2000年以前はまだ節度を持って受賞者を選定していたように思う。2000年の高橋尚子の受賞は金メダル1個だけだから不適格という意見もあるが、あれは女子陸上競技で日本人初の金メダルというのが大きい。
しかし、そもそもオリンピックで金メダルという圧倒的な栄誉をもらったのに国民栄誉賞なんかアスリートにはいらないだろう。
これは私の個人的な意見だが、国民栄誉賞をもらっているアスリートはマイナー競技やガラパゴス競技の選手が多いと思う。マイナー競技でなければ日本人が勝てないのだから必然的にそうなるとは言え、競技人口との兼ね合いを考えた場合なでしこジャパン吉田沙保里よりもゴルフで世界トップレベルの松山英樹やもう過去形になってしまうがテニスの錦織圭の方が顕著な業績があると思う。
野球で言えば国民栄誉賞に値するのはイチローくらいではないかと思っているが、彼はまだ現役を続けているので辞退しているらしい。さすが本物のアスリートは、いい子ぶってチヤホヤされたいだけの人とは違う。

スポーツ界ではなく芸能界も基準が不明である。例えば古賀政男服部良一など作曲家には受賞されているが、阿久悠秋元康などの作詞家には受賞されていない
芸能人での受賞者は長谷川一夫美空ひばり渥美清森光子森繁久弥の5人のみである。
国民栄誉賞をもらった芸能人がどれも日本国内でしか活躍できてないのは虚しさがある。「広く国民に愛され」ているとはいえ、スポーツ選手は世界で活躍しているのに、あまりに規模が小さすぎるのではないか。
海外に国民栄誉賞というものが存在していたとしたら芸能人が受賞するためには、何十カ国でチャート1位を席巻しなければ無理だろう。

一方モンドセレクション金賞とは食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康を中心とした製品の技術的水準を審査する民間団体モンドセレクションが「味覚」「衛生」「パッケージに記載されている成分などが正しいか」「原材料」「消費者への情報提供」等の各項目を評価して与えられる最上級の賞である。
正直この5つの項目を満たしていないものは製品として認められていいのかという疑問点があるが、日本人はありがたがって応募している。
2017年は、2965製品中420製品が最高金賞受賞ということなので最高金賞は14%程度である。巷に存在しているものよりも少ないと感じるかもしれないが、実はモンドセレクションには最高金賞の次に金賞があり金賞まで含めると過半数に及ぶ。

常識的に考えれば国民栄誉賞の方がモンドセレクション最高金賞より価値があると思うかもしれない。しかしどっちも基準が不明瞭(むしろモンドセレクションの方が明瞭)や日本人にしか通用しないガラパゴス賞という意味ではよく似ている。そして前者は政治利用するための賞、後者は商業利用するための賞である。低俗さは大差ない。
国民栄誉賞を与えられるような人はもう既に世間的に栄誉を称えられている人なのである。それを政治家どもが出しゃばってわざわざ賞を与える必要などない。国民不名誉賞があるならば政治家全員が受賞候補だろう。