かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

HUGっと!プリキュア第1話感想

前作『キラキラ☆プリキュアアラモード』からバトンを受け継ぎ、プリキュア第14作目にあたる『HUGっと!プリキュア』が放送開始されました。

ここ数年は最終回に次作の主役プリキュアが登場するという仮面ライダーと同じようなシステムが取られており、完全に新しく切り替わるのだという感覚が薄れています。これはシリーズ全体で売っていこうという表れなのかもしれません。かつては過去作を視聴するのはかなりハードルが高かったのですが、近年は配信などでそれに対するハードルはぐっと下がっています。

 

今作はOPから察するに子育てと仕事の両立というのがテーマのようです。なんともリアル感があります。OPを歌うのはこれまで何度もプリキュアのEDの担当されてきたまこぴーこと宮本佳那子。満を持してのOPへの抜擢になります。EDは声優の歌うかなりガチャついた印象のある曲でした。

 

本編のストーリーとしては主人公が前髪を切るのに失敗するところから始まりました。

f:id:mochirixi:20180204085934j:plain

印象的な前髪でしたが、自分で切って失敗したんですね。

1話はとりあえず赤ちゃんと出会い、学校で敵と遭遇、初変身、撃退という流れでした。変身バンクは近年あまり騒がれることがない印象でしたが、キャラデザも可愛く、男性視聴者もかなり喜びそうな映像だったので、私は満足でした。やはり今作は『スマイルプリキュア』と同じキャラデザとあって、単純にキャラが可愛いです。

f:id:mochirixi:20180204090750j:plain

f:id:mochirixi:20180204090955j:plain

f:id:mochirixi:20180204091934j:plain

f:id:mochirixi:20180204091453j:plain

f:id:mochirixi:20180204091800j:plain

今作では前作では封印されていた肉弾戦が復活するようです。1話のみかもしれませんが作画が非常にいい戦闘シーンで見応えがあります。

個人的な印象としては特別面白いというわけではないですが、キャラはとても可愛いので視聴は続けたいです。

 

稀に人気が出たりもするプリキュアの母親ですが今作では桑谷夏子が演じられています。個人的にG'sマガジンの狂った企画『ベイビープリンセス』を思い出します。この作品のヒロインには3人ほどプリキュア声優が演じられているキャラがいたりします。まあどうでもいい話でした。

 

f:id:mochirixi:20180204091902j:plain