かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20181004170142j:plain f:id:mochirixi:20180920170704j:plain f:id:mochirixi:20180920170713j:plain f:id:mochirixi:20180920170646j:plain

2018冬アニメ1話感想(ミイラの飼い方、メルヘン・メドヘン、たくのみ。)

スポンサーリンク
 

 

ミイラの飼い方

男子高校生・柏木空のもとに、エジプトに冒険している父のモクレンから大きな荷物が届く。そこに入っていたのは、手乗りサイズの小さなミイラ。空はミイラにミーくんと名前をつけて一緒に暮らすことになる。

あらすじを読んだだけでは主人公がやばいやつにしか思えないのですが、ミイラと言っても小さなマスコット風の生き物です。

全然期待していなかったのですが面白い。何はともあれミーくんが可愛い。仕草の一つ一つにキュンキュンさせられます。癒やしデスマーチに疲れたあなたも異世界なんか行く必要はありません。このアニメを見れば癒やされます。

 

メルヘン・メドヘン

友達も恋人もいないぼっち気質の女子高生・鍵村葉月は追い詰められると物語に没頭する癖があった。葉月が鞄に入っていた買った覚えのない本に触ると、他の人には見えないフードを被った少女の姿が見えるようになる。その少女の忘れ物の紙袋を届けようと見知らぬ図書館に迷い込んだ葉月は魔法学園へとワープする。そこでは魔法少女はメドヘンと呼ばれており、なんやかんやあって魔法学園でフードの少女に再会する。

冬アニメ一覧を観たときに絵柄と雰囲気からこれを一番期待していました。しかし期待通りとは行かなかったようです。これ魔法使いのバトル物なんですね。童話を作ったりするお話かと思っていました。

魔法少女ものは数多くあるので、このアニメ特有の何かがあれば良いかなと思っていたのですが、あまり見つけられませんでした。強いて言えば魔法少女vs魔法少女は珍しいくらいでしょうか。

まどかマギカ』のような重い雰囲気じゃないのは好きですが、面白いかと言われると微妙です。1話でもっと派手な絵があると良かった。

 

たくのみ。

上京してきた天月みちるはシェアハウス「ステラハウス春野」の101号室に入居すると、同居人はお酒好きの優しい女性ばかりだった。みちるはお酒の魅力に徐々にハマっていく。

だがしかし2』の次に放送される15分アニメ。駄菓子から酒という子供から大人へのリレーです。15分アニメなので多少つまらなくても最後までは見れます。

私はお酒を一切嗜まないので登場人物に全く共感できませんし、飲みたくもならなかったのですが、お酒のツマミは美味しそうでした。せっかく『だがしかし』と続けてやっているのだから、お酒のツマミにあう駄菓子とか紹介すればいいんじゃないかなと、小学生並みの感想で本文を埋めておきます。

 

デスマーチからはじまる異世界狂想曲』も観たのですが、あまりにつまらなくて3倍速で見ましたが、つまらない以外の感想がなかったので書きません。