かおすもにゅめんたむ

アニメ・アイドルのブログ

画像クリックでカテゴリーに移動します

f:id:mochirixi:20190322193855p:plain
f:id:mochirixi:20190302190704j:plain f:id:mochirixi:20190302190708j:plain
f:id:mochirixi:20190302190720j:plain f:id:mochirixi:20190302190716j:plain

雑記-時事

【パクリ?】令和の由来が万葉集だけでなく、本当の出典が中国古典「帰田賦」の可能性

新しい元号が「令和」に決定した。政府は、この元号の典拠を日本最古の歌集である万葉集だとし、歴史上初めて、日本の書物を出典とした元号になると宣言した。しかしながら、この万葉集の一節が、中国古典の一節を参考にしたもので、結局、これまでと同様に…

新元号が「令和」に決定 その由来は?Twitterの評判まとめ

新元号が「令和」に決定した。 新元号「令和」の由来 典拠は万葉集の梅の花の歌32首の序文 師の老の宅に萃まりて、宴会を申く。時に、初春の令月にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひらき)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す から引用。意味は …

2018年の流行語大賞の大賞とノミネートを予想する - 受賞のための傾向と対策

毎年年末になると話題になる『ユーキャン新語・流行語大賞』ですが、2018年のノミネートおよび大賞を2018年を振り返りながら予想したいと思う。流行語大賞は流行った言葉を羅列するばかりだと、なかなか当たらない。そこで近年、流行語大賞を受賞した言葉の…

【最新版】2018年の「今年の漢字」を予想する - 「今年の漢字」の傾向と対策

今年の漢字は、漢検などを実施している日本漢字能力検定協会が、その年の世相を反映する漢字1文字を選び、漢字の日である12月12日に京都・清水寺で住職の森清範によって、大判の和紙に揮毫される。その様子はミヤネ屋などで生中継されて、結果は様々なメディ…

きらら連載『本日わたしは炎上しました』打ち切り決定 - 作者がヘイトスピーチを反省せず

まんがタイムきららMAXに連載されていた『本日わたしは炎上しました』が打ち切りになることが明らかになった。以前、作者のどげざが中国および韓国に対するヘイトスピーチをTwitterで行ったことが問題となっていた。どげざ氏が行ったヘイトスピーチは韓国の…

きららMAXに連載している漫画家のどげざがヘイトスピーチにより炎上

まんがタイムきららMAXに「本日わたしは炎上しました」連載中のどげざ氏が2012年にヘイトスピーチをおこなっていたことを発掘されて本日炎上している。現在、問題視されているツイートの内容は どげざ@きららMAX連載中@nekonekocha こんなこと言うの人種差…

サンリオキャラクター大賞の歴代まとめと2018年大賞の予想

2018年サンリオキャラクター大賞の投票が5月10日から始まった。サンリオキャラクター大賞とは毎年一回行われるファンによるサンリオキャラクターの人気投票である。1986年から開催されており今年で33回目となる日本における一大イベントである。 この記事で…

漫画村、Anitube、miomioがブロッキング対象になり閲覧が規制される件について

無料で漫画が読めるグレーサイト『漫画村』の問題が明るみになって、政府がインターネットサービスプロバイダー(ISP)に、著作権侵害サイトへのアクセスを制限するというブロッキング措置を取らせるのではないかという話が最近持ち上がっていた。 そして、…

カトリーヌ・ドヌーブのMetoo運動批判にみる人権意識の高さ

フランスで女優カトリーヌ・ドヌーブさんほか女性作家ら100人がフランスのルモンド紙に連名で寄稿し、行き過ぎたMetoo運動に対する警鐘を鳴らした。 ロイター紙によると彼女らは 女性の自立を支援するというより男性を抹殺するもので、性的自由を敵視する人…

チケットキャンプ騒動にみる転売行為に対する是非

転売行為がダメか正しいかは時折議論になる。今回はチケットキャンプがサービス停止したことによってその問題が顕在化したと思う。このブログの2人の運営者の議論を1つの記事にまとめた チケットキャンプのサービス停止(問題提起) 転売行為はなぜいけないの…

JC・JK流行語大賞2017を独自に解説

JC・JK流行語大賞2017が発表されました。 www.nikkansports.com JCJK流行語大賞2017【ヒト】 1位「TWICE」 韓流アイドル。2ちゃんねるでもちょいちょいスレが建ってるのを見ました。泣き顔を真似たTTポーズが人気。あと韓流アイドルと言っても日本人や台湾人…