かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

ラストアイドル3rd Season 2018年5月5日感想

ラストアイドル第2期メンバーの入れ替え戦。今回はその入れ替え戦の第4戦と第5戦になります。

これまでの結果

現メンバー 挑戦者
畑美紗起 4-0 岡村茉奈 ×
水野舞菜 2-2 本城珠莉亜 ×
山本琉愛 4-0 高橋みのり ×

入れ替え戦第4戦(永井穂花 vs 水野茉菜)

入れ替え戦第4戦の挑戦者は永井穂花

永井穂花のプロフィール

・17歳
NHK篤姫宮崎あおいの幼少役を演じた

披露曲はAKB48「初日」

町田穂花のプロフィール

対戦相手は立ち位置7番の町田穂花

・15歳
・笑顔でおっとりキャラ

披露曲はSPEED「White Love

穂花対決。歴代最速のスーパーダイジェストでした。少し聴いただけなので分かりませんが、両方とも歌は上手い方でしたね。

勝者

ジャッジは竹中夏海で、勝者は町田穂花。判定は3-1でした。

入れ替え戦第5戦(栗田麻央 vs 河田梨帆)

入れ替え戦第5戦の挑戦者は栗田麻央

栗田麻央のプロフィール

・15歳
大阪府大阪市出身
・10歳からダンススクール
・小学6年から桜っ娘のアイドルを経験
・高校受験のためアイドルを辞めるが、高校合格後アイドルへの憧れが強くなりラストアイドルに応募
・近所迷惑にならないようにタオルを口に当てて発声練習

披露曲はLittle Gree Monster「OVER」

声は出ていますが、あまり抑揚がない感じの歌い方。でも今まで(1st Season)の挑戦者に比べると歌唱力は上がっています。

河田梨帆のプロフィール

対戦相手は立ち位置12番の河田梨帆

・21歳
熊本県出身
・ビニールハウス(がたくさんあるような)で生きてきた
・高校2年の時に芸能事務所所属(調べたところブルーベアハウス所属)
全力坂の出演経験あり(文京区西片 石坂)
西村歩乃果の動画を見て応募を決断

就職活動を放棄して人生を棒に振っていると自虐していた河田梨帆さん。全力坂出てたんですね。文京区西片は私の過去に住んでいたところの近くで、この場所もよく知っています。

披露曲は森高千里「私がおばさんになっても」


曲の出だしを失敗してやり直しをするというハプニングがありました。歌い直しではなんとか歌いきっていましたが、かなりフラフラしたような歌い方でした。まあ緊張でしょうね…

勝者

ジャッジはzopp。勝利は挑戦者栗田麻央。結果は2-2でした。

まとめ

後半戦は、zoppさんはパフォーマンスは栗田麻央の方が良かったとのことですが、正直アイドルなんてパフォーマンスはどうでもいいと思うんですよね。むしろ失敗した方が、応援したくなるので良いと思うのですが。第1期の古賀哉子さんも似たようなので勝ちましたし。zoppさんは青春アミーゴとかジャニーズをメインで作曲している方で、RECOJOのプロデューサーなのでアイドルに対して求めるレベルが高いのかもしれません。


これはTwitterにあった画像ですが、河田梨帆さんってめちゃくちゃ可愛いと思うのに落ちたのは残念ですね。まあでもこういうしっかりした人は、芸能界よりも普通の人生の方が幸せになれると思います。どんな道に行かれても応援しています。

あと新メンバーをハブるのは印象悪すぎ。前メンバーは新メンバーにも話しかけていましたが。