かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

キキララのトゥインクルパズルのレビュー ちょっとだけ攻略【3/31更新】


サンリオのキャラクターって結構好きなんですよね。ポムポムプリンとかマイメロディとかけろけろけろっぴとか。ポチャッコも好きだったりしました。
今回はリトルツインスターズがモチーフのゲーム『キキララのトゥインクルパズル』をプレイしましたので感想を書きたいと思います。

ゲームシステム

基本的には『キャンディークラッシュ』のようなパズルゲームです。

石を1マスのみ動かして4個以上繋げると石が消えます。それを連鎖させることによりコンボを繋げていくゲームになります。
石が5個以上消えたときは宝石が出現し、ボムのように周りの石を巻き込んで消します。同時に消す石の数が多いほど宝石の威力は上昇し、広範囲の石を消すことができます。

一気に石が消えていくのは爽快感がありますね。また隣接マスが6なのでコンボも『キャンディークラッシュ』などのゲームに比べて繋がりやすい気がします。

ゼリーを消す、ロウソクを消す、キャンディーを下まで落とすなどクリア条件も多彩です。個人的にはキャンディーを下まで落とすのは最後詰まりやすいのであまり好きではないのですが、まあいいでしょう。
ステージは今のところ100面まであります。

ストーリー

ストーリーは絵本のように進んでいきます。

柔らかく優しいタッチで癒されます。

やり込み要素

やり込み要素はキャラクターを集めたり、絵柄を集めたりすることができます。絵柄を集めるとストーリーも読めるみたいです。

課金要素

一応アイテム課金ではあるのですが、課金する必要は現状では一切ないと思います。ゆっくりと自分のペースで楽しみましょう。もちろんリセマラなんかありません。

パズルのコツ(3/31追記)

基本的に適当にやっててもいつかクリアできるのですが、ステージ108だけはかなり難しいです。ダイヤやお金を残しておくことをお勧めします。
また石を一つも動かさずに、「あきらめる」を選択した場合ハートが減らないので活用してください。何かアイテムを買った場合もお金は減りません。初期配置が悪いなと思ったら、何も動かさずに諦めましょう。

まとめ

最近なんかガッツリ取り組むようなスマホゲームばかりになって遊ぶのが面倒なのですが、スマホゲームって本来これくらい緩いゲームだと思います。
久々にイライラすることなく楽しくゲームを遊ぶことができました。やっぱりサンリオは良いですね。