かおすもにゅめんたむ

独自な視点でアニメ・声優・ゲーム・アイドルなどを考察するブログ

実際に買って分かったanelloのリュックはむしろ男性におすすめ

anelloのリュックを買いました。デザインはこれです。買ってもいないのにアフィリエイト収入のためにanelloリュックをおすすめしているしょうもないブログがありますが、実際に買った感想なので参考になると思います。

anelloはママリュックとやらで有名になって子育てをする女性に人気のリュックらしく持っている方はほとんど20代から30代の女性ではないかと思っています。
しかし私は男性にこそanelloのリュックを勧めたいと思います。ちなみに私は30歳のおっさんです。

間口が広く底が大きく広がる設計


リュックのファスナーが大きく開く設計になっており、内部がほとんど立方体構造になっています。なのでノートパソコンやタブレット、様々な書類などが、すごく入れやすいです。
たくさん入れてもリュック自体が軽いので肩にかかる負担は少ないですし、肩紐も太めのクッションを使っているので圧力が分散され、痛くなることはほとんどないと思います。
小さな内ポケットもあるので、(最近はあまり使うことがないかもしれませんが)フラッシュメモリやモバイルバッテリーなども入れられます。

横ファスナーがあってリュックを降ろさずに小物を取り出せる


リュックの左側にファスナーがついていて、リュックをいちいち降ろすことなく財布や鍵などの小物を取り出すことができます
個人的に財布をポケットに入れて、ポケットがパンパンになってるのはめちゃくちゃダサいと思ってますし、長財布がポケットからはみ出しているのは論外だと思っているので、鞄を必然的に使うことになるのですが、やっぱり両手がフリーになるリュックが好きです。しかし普通のリュックはいちいち何かを取り出すときに降ろさないとダメなのが煩雑です。
それを解決してくれるのがこのリュックで、肩から片方を外すだけで物を取り出せます。ただ入れる場所には注意ですね。奥に入ってしまったら取り出しにくいことには変わりありませんので。

男性が使うことに意味がある

最近はanelloのリュックが流行りすぎたせいかダサいという声も女性たちから出てきているようです。しかし男性が使う分には全く関係ありません。女性ばかり使っているところで男性が使うわけですから没個性どころか個性爆発です。
そもそも男性向けとか女性向けとかめちゃくちゃ馬鹿らしい概念だと思ってます。私は小柄なのもありますが、服もレディースを着ることがありますし、靴もユニセックスのものがほとんどです。このリュックも基本女性向けデザインでしょうが、そんなもん知ったこっちゃありません。好きなものは使う。嫌いなものは使わない。それだけです。
このリュックを買う前に検索してたら「30代男性がAnelloを使うのはダサいですか?」とyahoo知恵袋に質問して「ダサい」のアンサーで埋め尽くされていましたが、そんなもんも気にする必要はありません。言いたいやつには言わせておけばいい。

上のような多機能バックパックやメンズ向けと書かれれているリュックもあります。

値段が安い

私の買ったリュックはAmazon3,027円でした。破格の安さだと思います。他のリュックも5,000円前後またはそれ以下のものがほとんどで手軽に買うことができます。まあ3,000円くらいなら失敗しても良いかと思い、買ったら今のところ大満足だったので買って正解でした。

耐久性

耐久性に関してはこれから使い続けるので確認したいと思います。まあ3,000円くらいなら1年持てば十分ですけど。